【その価格は約1,220万円】ヴェイルサイド仕様の日産スカイラインGT-R R33がアメリカにて販売中。東京オートサロンでMVPを獲得した究極の一台

遂にヴェイルサイド仕様のR33もアメリカへと渡ったのか…

アメリカの中古車市場Vistec R Importsにて、何とヴェイルサイド(Veilside)仕様に過激カスタムされた日産スカイラインGT-R R33(Nissan Skyline GT-R R33)が販売されています。

今回販売されている個体は1995年式となるため、アメリカ独自の25年ルールを満足しており、更には傷が一切ついていないコンディション抜群の一台となっています。

※国産スポーツカーを盗難・解体して輸出→アメリカにて販売という疑惑を持たれているJ-Spec Autoとは異なるのでご注意を

▽▼▽関連記事▽▼▽

ヴェイルサイドといえば、映画ワイルド・スピードX3”TOKYO DRIFT”にてハンが愛用していたマツダRX-7(FD)フォーチュンで一躍有名となりましたが、今回はアメリカ市場において価格高騰中のスカイラインGT-R R33をベースにした個体ともなれば、その価格帯もとんでもないことになりそう…

その気になる仕様や価格帯はどうなっているのか、以下の次のページにてチェック!