【限定50台のみ】ロールスロイス・レイス”クリプトス・コレクション”が世界初公開!芸術家の作品からインスピレーションを受けたグリーンな一台

ロールスロイスから何ともグリーンなレイスの特別仕様車が登場

ロールスロイスのラグジュアリー2ドアモデルとなる、レイス(Rolls-Royce Wraith)をベースにした特別仕様車”クリプトス・コレクション(Kryptos Collection)”が世界初公開されました。

このモデルに名づけられたクリプトスとは、アメリカの芸術家であるジム・サイボーン氏の彫刻作品を指していて、現在バージニア州ラングレーの中央情報局(CIA)本部に置かれた重要コードの一つにもなっているそうですが、そのコードは暗号文になっていて、どうやら4つの面のうち、3面までは解読されているも、残り4つ目が未解読のままになっている永遠の謎コードになっているそうです。

そんな謎コードが包まれたクリプトスをモチーフにした今回の特別仕様車ですが、過去これまでロールスロイスが発表・発売してきたアダマスコレクションやルミナリーコレクションに続く第三弾目となります。

クリプトス・コレクションの”あの”インテリアも超豪華!気になるそのデザインは、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう