フルモデルチェンジ版・スバル新型レヴォーグの概算見積もりしてみた!なお8月のお盆明けにはプレカタログも配布されるぞ!

新型レヴォーグの詳細な情報をチェックしていこう

①:グレード別価格帯をおさらい

概算見積もりを公開する前に、まずはおさらいも兼ねてグレード別価格帯をおさらいしておきましょう。

新型レヴォーグのグレード別価格帯は以下の通り。
※前回のブログでは無断転載対策で少し価格を変更していたので、こちらが正規の価格帯となります。

【新型レヴォーグのグレード別価格帯(10%税込み)】

・(エントリーグレード)GT:3,135,000円
・GT・EX:3,520,000円

・(中間グレード)GT-H:3,355,000円
・GT-H・EX:3,740,000円

・(上位グレード)STi Sport:3,740,000円
・STi Sport・EX:4,125,000円

新型レヴォーグの気になるエンジンについてですが、新開発となる排気量1.8L 水平対向4気筒直噴ターボエンジンが搭載され、最高出力177ps/最大トルク300Nm(30.6kgf・m)を発揮(ディーラーの最新スタッフ資料にも記載されています)。

そして気になるガソリンの種類ですが、今回の新開発エンジンでは、熱効率40%以上と圧縮比UPに加え、リーンバーンターボ特有の技術を活かすためにハイオクガソリンは推奨せずレギュラーガソリンになるとのことです。

なお上のグレード別価格帯にもある通り、ナビゲーションディスプレイを搭載せず従来のアイサイトを装備した場合(いわゆる素のグレード)と、次世代アイサイトX(12.3インチ液晶パネルや11.6インチナビ付)を装備したのがEX(Eyesight X)となります。

もちろん、今回のフルモデルチェンジにより9インチのナビゲーションディスプレイも設定できるので、この場合だと約15万程が追加されます。

参考のために、EX(アイサイトX)にて装備される内容は以下の通り。

【新型レヴォーグ専用アイサイトX内訳】

・11.6インチナビゲーションディスプレイ
・運転席12.3インチインフォテイメントシステム(液晶メーター/マップ表示/アイサイト機能対応)
・デジタルマルチビューモニターシステム
・先進運転支援システム
・ウェルカムライティング
・コネクティッドサービス
・ドライバーモニタリングシステム

以上を踏まえ、今回はスタンダードの上位グレードとなるGT-H・EXとSTi Sport・EXの2種類の概算見積もりをチェックしていきたいと思います。


②:新型レヴォーグの概算見積もり内容をチェックしていこう

GT-H・EXの見積もり内容

それでは早速新型レヴォーグの概算見積もりをしていきましょう。

まずはスタンダードの上位グレードでアイサイトXを装備したGT-H・EXの見積もりをチェックしていきましょう。

【新型レヴォーグGT-H・EX(AWD)見積もり内容(10%税込み)】

①車両本体価格:3,740,000円

②メーカーオプション:0円
・クリスタルブラック・シリカ:0円

③ディーラーオプション:211,750円
・ETC2.0車載器キット:35,200円
・ドライブレコーダー:71,500円
・ベースキット(バイザー/マット等):105,050円

④税金・保険料他:313,410円

総支払額(①+②+③+④):4,265,160円

総支払額としては約427万円となりましたね。

スタンダードの上位グレードといえども、トヨタ新型ハリアー(Toyota New Harrier)のガソリンZが購入できるレベルなので、結構良い値段なのではないかと思います。

ただ、現行レヴォーグの2.0 STI Sport Eyesightに近い価格帯(約415万円)でもあるので、先進的な装備も含めたら結構お買い得なのかもしれません。

STi Sport・EXの見積もり内容

最後はハイパフォーマンスグレードでアイサイトXを装備したSTi Sport・EXの見積もりをチェックしていきましょう。

【新型レヴォーグSTi Sport・EX(AWD)見積もり内容(10%税込み)】

①車両本体価格:4,125,000円

②メーカーオプション:33,000円
・クリスタルホワイト・パール:33,000円

③ディーラーオプション:211,750円
・ETC2.0車載器キット:35,200円
・ドライブレコーダー:71,500円
・ベースキット(バイザー/マット等):105,050円

④税金・保険料他:313,410円

総支払額(①+②+③+④):4,683,160円

STi Sport・EXにもなると、一気に跳ね上がって約470万円になっていますが、おそらく新型専用のオプションなどを含めると、480万円ぐらいまで跳ね上がる可能性も高そうです。

シンプルに現行レヴォーグ2.0STi Sport EyesightのBlack Selection(約441万円)以上となるため、本当にSTi Sportを好む人がオーダーしたほうが良さそうですし、アグレッシブでスポーティな外観を気にしないのであれば、ほぼほぼ同じ装備内容となっているGT-H・EXでも問題ないかもしれません。

③:新型レヴォーグのボディカラー/プレカタログは?

ちなみに、新型レヴォーグでは8色のボディカラーがラインナップされます。

基本的には現行モデルと変わらないカラーラインナップとなっていますね。

【新型レヴォーグのボディカラー一覧】

・クリスタルホワイト・パール
・アイスシルバー・メタリック
・マグネタイトグレー・メタリック
・クールグレー・カーキ
・クリスタルブラック・シリカ
・ピュアレッド
・ラピスブルー・パール
・WRブルー・パール

ちなみに、こうした概略的なプレカタログも、8月のお盆明けにディーラーより配布予定となっていますので、是非とも気になる方は最寄りのディーラーにてチェックしていただけたらと思います。

以上が、新型レヴォーグの見積もり内容となっています。

今回は概算見積もりとなっていますが、グレード別の車両本体価格は明らかになっているので、ある程度の費用感はつかめたのではないかと思います。

☆★☆新型レヴォーグ関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう