トヨタ新型ヤリス・クロスの車両紹介動画が遂に解禁!ウィンカーの点滅やLEDデイタイムランニングライト、インテリアなど細かい情報が明らかに【動画有】

2020-07-23

8月31日の発表・発売に向けていよいよ新型ヤリス・クロスの情報解禁!

2020年7月22日、遂にトヨタ新型ヤリス・クロス(Toyota Yaris Cross)の詳細情報が解禁になったとのことで、どこよりも早くプレカタログの画像とその中身を早く公開しましたが、トヨタ公式YouTubeチャンネルでも、車両紹介動画を複数公開しています。

今回は新型ヤリス・クロスの内外装のデザインや特徴、新機能などを画像を見ていきながら紹介していきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

いよいよ新型ヤリス・クロスのフロント・リヤウィンカーの点滅も確認できるように

早速新型ヤリス・クロスの車両紹介動画を見ていきましょう。

やはり欧州市場等でも販売するBセグメントコンパクトSUVなだけあって、欧州の街並みを走行する姿をCGにてイメージしているそうですが、狭い道でもスイスイ走行できるのもコンパクトSUVの大きなアピールポイントだとおもいます。

しかも上の画像でも確認できる通り、ヘッドライト直下に設けられた縦型基調のLEDデイタイムランニングライトがターンシグナルするような形で、LEDウィンカーが点滅しているのが確認できますね。

そしてこちらがX/G/Zの3グレードの中でZグレードにて標準装備される18インチアルミホイール(しかも全グレード前後輪ブレーキディスクを採用)。

Gグレードは16インチアルミホイール、Xグレードは16インチスチール(鉄チン)ホイールとなるため、新型ヤリス・クロスでは17インチがラインナップされていないのがちょっと残念。

そしてこちらがリヤデザイン。

リヤテールランプは新型ハリアー(New Harrier)に倣う一文字タイプを採用し、テールランプの真下クリア部分が点滅するような形でLEDウィンカーが点滅します(シーケンシャルは不採用)。

個人的には、新型ハリアーも同様の配置にてウィンカーを採用してほしかったなぁと思ったり…

新型ヤリス・クロスのインテリアやグレード別主要装備内容は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう