一体ナゼ?2021年モデル・トヨタ新型タンドラ/4ランナー/ランドクルーザー200が値引き販売へ。次期モデルの準備に向けての在庫処分か?

おそらくは昨今の諸事情による不況も影響していると思う

北米市場向けにて販売されているトヨタ・タンドラ(Toyota Tundra)/4ランナー(4 Runner)/ランドクルーザー200(Land Cruiser 200)の2021年モデルが、突如値引きにて販売されることが明らかとなりました。

具体的な値引き額については明らかにしていないものの、今後マイナーチェンジもしくはフルモデルチェンジするであろうこれら3モデルですが、おそらく現行モデルの在庫を捌くことを目的とした値引きキャンペーンだと思われ、そう考えるともうすぐ次期モデルが登場することを示唆した動きなのかもしれません(反対に昨今の諸事情により全く売れていない恐れも…?)。

早速各モデルのどのグレードが値引きの対象となっているのか、早速チェックしていきましょう。

ピックアップトラックモデル・新型タンドラ

まずは大型ピックアップトラックモデルの新型タンドラからチェックしていきましょう。

このモデルでは、特別仕様車のナイトシェード・エディション(Nightshade Edition)とトレイル・エディション(Trail Edition)の2種類が値下げとなります。

ナイトシェード・エディションは、上位グレードとなるLimitedをベースにしつつ、ダーククロームグリルやブラック加飾のトリムパーツ、更にボディカラーはミッドナイトブラックメタリック/マグネティックグレーメタリック/ウィンドシルパール/スーパーホワイトの4色から選択が可能になります。

値下げした新型タンドラのグレード別価格帯は以下の通り。

Nightshade Double Cab 4X2:約455万円
Nightshade Double Cab 4X4:約487万円
Nightshade Crewmax 4X2:約464万円
Nightshade Crewmax 4X4:約506万円
Trail Edition Crewmax 4X2:約440万円
Trail Edition Crewmax 4X4:約472万円

残りの2021年モデル・新型4ランナー/ランドクルーザー200は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう