彦田容疑者(ポルシェ)や近畿道のシビックよりタチが悪い!今度は日産エクステラがトヨタ・プリウスを”横からタックル”→他車を巻き込む大事故に【動画有】

やっぱりアメリカの事故は更に悪質で凄かった

2020年8月2日、首都高速道路・湾岸線にて彦田嘉之 容疑者(50)が運転するポルシェ911GT2RS(Porsche 911 GT2 RS)が200km/h以上のとんでもないスピードにて追突する事故が発生し(その結果追突被害を受けた2人が死亡)、その数日後には、近畿自動車道にてホンダ・シビック(Honda Civic)も異常なスピードにて追突する事故が立て続けに発生しました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

そして今回、アメリカ・カリフォルニア州にあるサニーベールのスティーブンスクリークフリーウェイ(自動車専用道路)にて、日産エクステラ(Nissan XTerra)がトヨタ・プリウス(Toyota Prius)に執拗なまであおり運転を繰り返し、最終的には”横からのサイドプレス”で攻撃を仕掛け、他車を巻き込む悪質な事故が発生しました。

上の画像にもある通り、シルバーのトヨタプリウスが3車線の中央線を走行しているのが確認できるかと思いますが、実はこの真後ろには執拗にあおり運転を繰り返してくるエクステラの存在が…気になる続きは、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう