首都高・湾岸線にてポルシェ911GT2RSを運転し、2人の命を奪った彦田嘉之 容疑者の実況見分がスタート。これまでに得られた最新情報をまとめて見ていこう【動画有】

衝撃の死亡事故から1週間、ようやく彦田容疑者の立ち合い実況見分がスタート

2020年8月2日の午前8時15分頃、神奈川県川崎市川崎区東扇島の首都高速道路・湾岸線にて、オレンジカラーのポルシェ911GT2RS(Porsche 911 GT2 RS)が黒のトヨタbBに200km/h以上のスピードにて追突し、bBに乗っていた内山仁さん(70)と妻の美由紀さんの2人が死亡、911GT2RSの助手席に乗っていたドライバーの息子が打撲、そして911GT2RSのドライバーが無傷という事故が発生して約1週間が経過しました。

この事故で逮捕され、911GT2RSを運転していた彦田商事の会社役員である彦田嘉之 容疑者(50)は、「100km/h以上出していた」「(スピードを)出しすぎちゃった」「なぜ事故を起こしたのか分からない」と供述していたことが警察の調査にて明らかになっています。

そして今回の事故について、ようやく警察側も911GT2RSを運転した容疑者を立ち会わせての実況見分を行い、詳しい調査が進められているとのことです。

【ポルシェで追突し夫婦死亡 容疑者立ち会い実況見分(20/08/10)

今回の事故で色々と明らかになった彦田容疑者の素性や問題などをまとめた内容は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう