フェラーリ458イタリアのリバティーウォークカスタムを見てきた!ラ・フェラーリ風バンパーを装着した強烈なシャコタン族車…あまりに低すぎて指1本も入らない件

リバティーウォークの広告塔ともいうべき458イタリアの過激カスタムももちろん登場!

石川県金沢市にて、2020年9月18日~19日まで開催されたリバティーウォークさんと代理店THX&CO(サンクス・アンド・コー)さん主催となる、感謝記念イベント「LB HOKURIKU~夏祭り~」に訪問。

本イベントでは、THX&COさんの新工場開設を記念するイベントも含まれていましたが、北陸のスーパーカーオーナーをメインに数多くのリバティーウォークカスタムモデルが多数展示されていました。

ざっと見ただけでもランボルギーニやフェラーリ、アウディ、トヨタ、日産、ダッジといった幅広いジャンルのモデルたちが並べられ、その一つ一つの存在感も圧倒的でとにかく車高が低いこと何の。

そして今回は、2019年に発表・発売されたラ・フェラーリ風のフロントバンパーを持つフェラーリ458イタリアの過激ワイドボディキット”Boy-Racer”を見ていきたいと思います。

▽▼▽「LB HOKURIKU~夏祭り~」のダイジェスト版はコチラ!▽▼▽

指一本すらも入らない?!アヴェンタドール以上の圧倒的な低さを持つ458イタリアのワイドボディキットは、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう