【2020年最新版】アメリカで最もスピード違反を犯した車両ランキングワースト1位はスバルWRX!唯一の20%超えで2年連続…スポーティなモデルは飛ばしがちになるようだ

スバルは安全評価が高い一方で速度違反でも知名度を上げている?

海外の自動車ニュースサイトInsurifyが、2019年に引き続きアメリカにおいて自動車保険を申請しているユーザーを対象に約250万件分を調査し、スピード違反を行っている車両ランキングワースト10(最新版)を公開。

約250万人からの調査許可を得たかどうかについては不明ですが、アメリカではどういった車両がスピード違反を行っているのかも気になるところなので早速そのランキングを見ていきましょう。

なお、フェラーリやランボルギーニといったスーパーカー/ハイパーカーはランキングの対象外になっているそうですが、極端に高額ではないスポーツカー系は調査の対象に含まれているそうです。

ちなみに2019年版のランキングワースト10は以下の通りで、スバルWRXがダントツの1位でした。

【スピード違反ワースト10一覧(2019年版)】

1位:スバルWRX・・・20.12%
2位:トヨタ86・・・19.09%
3位:フォルクスワーゲン・ゴルフGTI・・・17%
4位:ジェネシス・クーペ・・・15.75%
5位:ジープ・ラングラーアンリミテッド・・・15.35%
6位:ダッジRAM2500・・・15.32%
7位:ダッジ・ダート・・・14.86%
8位:インフィニティG37・・・14.72%
9位:スバル・インプレッサ・・・14.66%
10位:現代自動車(ヒュンダイ)ヴェロスター・・・14.48%

気になる2020年最新版のスピード違反ランキングは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう