【価格は約746万円から】マツダ新型NDロードスターをベースにしたフルタン新型グランド・アルバイシンの価格が判明!ミツオカ・ロックスターよりもかなり高かった件

スペイン版ミツオカの新型グランド・アルバイシンは、ミツオカ・ロックスターよりも更に高額だった

先日、スペインのコーチビルダーであるフルタン・オートモービルズ(HURTAN Automoviles)社が、マツダ新型NDロードスター(Mazda MX-5 Miata)/NDロードスターRFをベースにしたカスタムモデルとなる新型グランド・アルバイシン(Hurtan New Grand Albycin)を世界初公開しました。

そして今回、予想よりも早く新型グランド・アルバイシンのグレード別価格帯や詳細情報などが明らかになりましたので公開していきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽


販売台数は僅か30台のみ、新型グランド・アルバイシンは、ソフトトップとハードトップの2種類から選択が可能

こちらが今回、フルタン社より発表された世界限定30台のみとなる新型グランド・アルバイシン。

とてもベースが新型NDロードスターとは思えない程のレトロデザインで、海外では「スペイン版ミツオカ(光岡自動車)」と呼ばれているほど。

ちなみにミツオカも2018年に、NDロードスターをベースにしたコーチビルドモデルとなるロックスター(Mitsuoka New Roadster)を発表・発売済みで、見た目としてはシボレー・コルベットC2(Chevrolet Corvette C2)のアメ車ルック。

そして今回フルタン社が発表したモデルは、レトロチックだけどミツオカ・ヒミコなどを想起させるような何ともユニークなモデルとなっています。

グレード構成としては、排気量1.5L 直列4気筒自然吸気エンジン(最高出力132ps)を搭載するグレードと、排気量2.0L 直列4気筒自然吸気エンジン(最高位出力184ps)を搭載するグレードの2種類を設定。

更にソフトトップを採用するNDロードスターベースが(Heritage/Bespoke)Cabrio、ハードトップを採用するNDロードスターRFベースが(Heritage/Bespoke)Targaというグレードになります。

販売拠点としては、今のところフランスやドイツ、イタリア、ノルウェー、ロシア、アラブ首長国連邦(UAE)といった国々に代理店のネットワークを構築する予定とのことですが、最新情報としては、これらの国々以外のところでも販売を予定しているとのことで、もしかすると日本でも購入できるかもしれません(気になる方は、こちらの公式予約フォームにアクセス)。

新型グランド・アルバイシンの内装やグレード別価格帯は?ミツオカ・ロックスターの価格差はどれ位?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう