メルセデスベンツ新型GLEクラス/EクラスAMG GTにリコール!タイヤに過大な応力がかかり、安定して走れない←スペックとして大丈夫?

ハブキャップ/リングカバーが走行中に脱落する恐れアリ?

メルセデスのハイパフォーマンスブランドとなるAMG GT43/GT63Sの2車種・計367台にリコール。

不具合内容としては、タイヤホイールのハブキャップにおいて、製造管理が不適切なため、ラッチの成型不良が発生し、ロックのかかりが弱いものがあるとのこと。

そのため走行振動等で当該ロックが外れ、最悪の場合、ハブキャップやリングカバーがタイヤホイールから走行中に脱落することで他の交通の妨げになるおそれがあるとしてリコールを届け出ています。


対象モデルをしっかりとチェックしていこう!

なお、気になる対象モデルは以下の通り。

これによる事故は発生していないものの、既に6件の不具合が発生していて、市場からの情報により明らかになっています。

【リコール対象モデル一覧】
[対象型式/対象車台番号/製作期間/対象者台数]

[AMG GT43 4Matic+]
・4AA-290659/WDD2906591A001164~WDD2906591A015696/平成31 年 1 月 26 日~令和2 年 4 月 20 日/53台(左ハンドル)

・4AA-290659/W1K2906591A015851~W1K2906591A032544/令和元年 12 月 20 日~令和2 年 5 月 18 日/29台(左ハンドル)

・4AA-290659/WDD2906592A000458~WDD2906592A015730/平成31 年 3 月 19 日~令和2 年 7 月 14 日/112台(右ハンドル)

・4AA-290659/W1K2906592A016038~W1K2906592A032559/令和2 年 1 月 6 日~令和2 年 5 月 18 日/86台(右ハンドル)

[AMG GT63S 4Matic+]
・4BA-290689/WDD2906891A000213~WDD2906891A015164/平成30 年 6 月 28 日~令和2 年 4 月 20 日/83台(左ハンドル)

・4BA-290689/W1K2906891A030027~W1K2906891A032437/令和2 年 2 月 6 日~令和2 年 5 月 18 日/4台(左ハンドル)

改善措置としては、全車両、タイヤホイールのハブキャップを対策品に交換するリコール作業を実施するとのことです。

メルセデスベンツGLEクラス/Eクラスでもリコール!対象台数や不具合内容など、気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう