2022年春頃に復活するフルモデルチェンジ版・アキュラ(ホンダ)新型インテグラをベースにしたタイプRはこうなる?更にエンジンにサンルーフを設けた旧インテグラも登場【動画有】

(3代目)インテグラにサンルーフならぬサンフードを採用したユニークカスタム

続いては、アメリカ・テキサス州ダラスにて、旧世代アキュラ・インテグラ(3代目)のフロントフードに、サンルーフならぬサンフードを設けた何ともユニークなカスタムモデルが登場。

サンルーフといえば、トップルーフにガラスを設けることで開放感が得られ、更にはチルト動作やスライド動作によってガラスルーフをオープンにし、換気にも役立てられる機能の一つですが、そのサンルーフをフロントフードに設けるというのは全くの初めて。

この動画はTikTokに投稿され、瞬く間に拡散されて大きな注目を集めていますが、「えっ、もしかしてサンフードの下にはEV化されたユニットと充電ポートが設けられているの?」といったコメントなどもありましたが、そういったものは一切なく、従来通り直列4気筒エンジンが搭載されています。


考え方次第ではエンジン冷却用としても機能し、エンジンスワップ後には活用できるかも?

つまりサンフードがオープンしたからと言って特別なことは何もなく、エンジンをチラ見せするために設けられたので、ちょっとしたギミック感覚でカスタムしたのだと考えられます。

デザイン的には確実に目立つとは思いますが、パフォーマンスが向上することはなく、どちらかというと分厚いガラスを設けたことで重みが増してパフォーマンスが低下することも考えられますが、サンフードをオープンにすれば、ダクト代わりでエンジンを冷却できるかもしれませんね(そう考えるとV8等の大排気量エンジンをスワップする際には役立つかも?)。

@50svaldo##fyp ##betyouaintgotnoshitlikethis ##hondas ##fastandfurious ##htx##dallastx♬ original sound – Alex Morrison

☆★☆ホンダ・インテグラ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS