フルモデルチェンジ版・レクサス新型NX350h F SPORT購入しました!オプション内容やボディカラーは?総支払額はRX並みに高額になってしまった件

新型NXは自分仕様ではなく父親仕様なので、ボディカラーや内装はシンプルに

さてさて、過去のブログでもお伝えの通り、レクサスのフルモデルチェンジ版・新型NXを購入しました。

正しくは「先行予約を完了」したわけですが、やはり先行予約開始日となる2021年8月19日の盛況ぶりは中々に凄まじく、こうした盛り上がりは日本専売モデルのHS250h以来なのだそう。

私も先行予約初日の朝一に成約しましたが、既に6組以上のお客さんが新型NXの商談を進めていましたし、改めて主要モデルNXの人気の高さ、昨今のSUVブームとはいえ飽和状態に入っているなかで、高額なSUVブランドがここまで注目されることにも驚きを隠せませんでした。

それでは早速、私が購入した新型NXの仕様をチェックしていきたいと思います。


新型NXのグレード別価格帯をおさらいしておこう

私が購入した新型NXの見積もり内容を公開する前に、詳細なグレード別価格帯をおさらいしておきましょう。

【新型NXのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

[NX250]
・ベースグレード:[2WD]4,550,000円/[AWD]4,820,000円
・version L:[2WD]5,430,000円/[AWD]5,700,000円

[NX350]
・F SPORT:[AWDのみ]5,990,000円

[NX350h]
・ベースグレード:[2WD]5,200,000円/[AWD]5,470,000円
・F SPORT:[2WD]6,080,000円/[AWD]6,350,000円
・version L:[2WD]6,080,000円/[AWD]6,350,000円

[NX450h+]
・F SPORT:[AWDのみ]7,380,000円
・version L:[AWDのみ]7,140,000円

こうして見ると、レクサスのミドルサイズSUVとはいえ結構高額になりましたね。

NX350hに関しては、実質的に初代後期のNX300hとほぼ据え置きレベルなのですが、問題なのはここからどれほどのオプション金額追加されるのか?ということ。

私が所有していた初代後期NX300h F SPORTの見積もり内容をおさらい

参考までに、私も初代後期NX300h F SPORTを購入していて、その時の総支払額が以下の通り約638万円でした。

車両モデル:NX300h F SPORT 前輪駆動(2WD)
①車両本体価格:5,700,000円(当時税込価格)

・[外装]レッドマイカクリスタルシャイン:0円
・[内装]”F SPORT”専用本革シート・フレアレッド/”F SPORT”メタルフィルム:0円
・タイヤ 235/55R18 “F SPORT”専用(ダークプレミアムメタリック塗装):標準装備

②メーカーオプション・・・352,080円
・三眼フルLEDヘッドランプ+アダプティブハイビームシステム+寒冷地仕様:142,560円
・パーキングサポートブレーキ(静止物検知機能付):28,080円
・ブラインドスポットモニター+パーキングサポートアラート(近接車両検知機能付):64,800円
・ムーンルーフ(チルト&アウタースライド式):10,800円
・アクセサリーコンセント(AC100V・100W):8,640円

③ディーラーオプション・・・175,060円
・フロアマット(Fタイプ):91,800円
・サイドバイザー:41,360円
・ナンバーフレーム フロント・リヤセット:23,000円
・ナンバーロックボルト・ロゴ入り:5,400円
・ホイールロックナット:10,800円
・ETCセットアップ:2,700円

④諸経費・・・157,455円

総支払額(①+②+③+④)・・・6,384,595円

サブコンパクトSUVでもこの金額ですからね…今見ても結構高いなぁと思わせる金額です。

ここから、今回購入した新型NXの総支払額がいくらぐらいになったのか?気になる続きは以下の次のページにてチェック!