(2023年)一部改良版・トヨタ新型RAV4の最新情報追加!「見積もり開始は2022年8月」「特別仕様車オフロードパッケージⅡを新設定」「RAV4 PHVの名称は廃止?」等

長納期状態が続く限りは、トヨタも安易にマイナーチェンジは行わない可能性が高そうだ

さてさて、2022年10月に発表・発売予定となっているトヨタの一部改良版・新型RAV4/RAV4 PHVですが、このモデルに関する新たな情報を入手しましたので、早速展開していきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

一部改良版の新型RAV4に関しては、上の関連記事にもまとめているものの、今回新たに判明したのは特別仕様車の名称や中身、そしてRAV4 PHVの立ち位置といったところでしょうか。

発表・発売時期に関しては、上述の通り2022年10月を予定していますが、グレード別価格帯や見積もり作成に関しては、同年8月頃を予定しているとのことで、価格情報が判明しましたら当ブログでも展開出来たらと思います。


(2023年)一部改良版・新型RAV4の変更内容をチェックしていこう

まずはガソリン/ハイブリッドモデルの一部改良版・新型RAV4の変更内容をおさらいしていきましょう。

前回のブログからのおさらいも兼ねていますが、新たに判明内容も含めてチェックしていただくと幸いです。

【(2023年)一部改良版・新型RAV4の変更内容一覧】

◇インストルメントクラスターの大型化
・Xグレードは4.2インチ → 7インチTFTマルチカラーに拡大
・Xグレード以外は7インチTFTマルチカラー → 12.3インチフルデジタルメーターに拡大

◇コネクティッドナビ対応のディスプレイオーディオの採用
・Xグレードは7インチ → 8インチへ大型化
・Xグレード以外は8インチ → 10.5インチPLUS+画質アップ(98万画素)へと大型化(メーカーオプション設定)

◇ディスプレイオーディオレスの廃止

◇CD/DVDデッキの廃止

◇HDMI端子の後付け(ディーラーオプション)

◇Xグレード以外にデジタルインナーミラーに前後方録画機能を追加

◇ETC2.0ユニット全グレード標準装備

◇ナノイー全グレード標準装備

◇USB端子の変更(タイプA → タイプC)

◇T-Connectに車内Wi-Fiのオプション追加(月額1,100円で無制限)

◇Xグレード以外にパノラミックビューモニター(PVM)に床下透過表示機能を追加設定

◇ボディカラー変更(ホワイトパールクリスタルシャイン → プラチナホワイトいパールマイカ)

基本的な変更内容は、同時期に発売予定の一部改良版・新型ハリアーとほぼほぼ同じで、Xグレードが現行比+15万円ほど、Gグレードが現行比や+20万円ほど、G”Z package”が現行比+22万円ほど、Adventureが現行比+18万円ほどアップするようです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

価格アップ分を見ると、(デザインが変わらないとは言え)一部改良と言いながらも、商品力は新型ノア(New Noah)/ヴォクシー(New Voxy)並みの先進装備に仕上げられるため、ある意味マイナーチェンジもしくはフルモデルチェンジ級の価格アップといっても過言ではないと思います。

特別仕様車オフロードパッケージⅡ(ガソリン&ハイブリッド)を追加!

そして2023年モデルの特別仕様車ですが、現行ガソリンモデルのみに設定されているオフロードパッケージ(OFFROAD package)が廃止となり、ガソリンとハイブリッドの両方に設定されるオフロードパッケージⅡがラインナップされます。

2022年モデルの一部改良版にて、ガソリンモデルのみだったアドベンチャー(Adventure)をハイブリッドにも設定したことが大きく影響しているそうで、「オフロードパッケージをハイブリッドにも設定してほしい」というリクエストもあったことから、オフロードパッケージⅡが新規設定されるようです。

オフロードパッケージⅡの特別装備内容に関しては、基本的にオフロードパッケージからの踏襲になりますが、大きく異なるポイントとしては以下の通り。

◇7インチTFTマルチカラー液晶 → 12.3インチフルデジタルメーター

◇8インチディスプレイオーディオ → 10.5インチディスプレイオーディオPLUS(コネクティッドナビ対応)

◇CD/DVDデッキ廃止 等

今回の一部改良により、新型ハリアー同様の大幅な商品改良が施されるため、ある意味最も購買意欲を高めるグレードはオフロードパッケージⅡかもしれません(価格も現行Adventure比+20万円ほど)。

そしてボディカラーに関しても、従来ラインナップされていたモノトーン3色に加え、2トーンカラーが2種類設定され、計5色がラインナップされるのは嬉しいポイントです。

【(2023年)特別仕様車オフロードパッケージⅡのボディカラー一覧】

◇スーパーホワイトⅡ

◇グレーメタリック

◇アティチュードブラックマイカ

◇アーバンカーキ×アティチュードブラックマイカルーフ

◇グレイッシュブルー×アティチュードブラックマイカルーフ

2023年モデルでは、RAV4 ”PHV”を廃止?気になる続きは以下の次のページ(2ページ目)にてチェック!