ビッグマイナーチェンジ版・日産の新型フェアレディZ(RZ34)購入しました!最後のピュアスポーツカーになるかもしれない…グレードやボディカラーは何を選んだ?

このご時世にピュアスポーツモデルの新型フェアレディZを購入できたことに感謝

2022年4月25日に発表/同年夏頃に発売予定となっている日産のビッグマイナーチェンジ版・新型フェアレディZ(Nissan New Fairlady Z, RZ34)。

早速ですが、今回このモデルを購入・契約することとなりました。

ハイブリッドモデルやプラグインハイブリッド(PHEV)、ピュアEVモデルが主流となっているこのご時世に、V37スカイライン400R(SKYLINE)と同じ排気量3.0L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、全グレードにおいて最高出力405ps/最大トルク475Nmと強烈なスペックを誇りながらも、車両本体価格は524.2万円~696.6万円にて販売されることが決定しています。

今後日産からは、内燃機関のみを搭載する後輪駆動(FR)ピュアスポーツカーが市販化される可能性は限りなく低いと思われ、「今買わないでいつ買うの?」と思わせてくれるような魅力的な一台だと考えています。

早速私が購入・契約した新型フェアレディZのグレード含む見積もり内容もチェックしていきましょう。


私が購入した新型フェアレディZのグレードは?

まず初めにチェックしておきたいのが、新型フェアレディZのどのグレードを購入したのか?ということ。

当初は国内抽選限定240台のみとなるProto Specが当選したら、こちらを購入する予定でしたが、仮に外れた場合を想定して、既に標準モデルを購入する意思は日産ディーラーに伝えていました。

結果的に特別仕様車Proto Specの抽選には外れてしまいましたが、標準モデルのグレードで最も装備内容が充実しているversion STを選択しています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

ちなみに新型フェアレディZのグレード別価格帯は以下の通り。

【新型フェアレディZのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

◇ベースグレード:[6速MT/9速AT共通]5,241,500円

◇version S:[6速MTのみ]6,063,200円

◇version T:[9速ATのみ]5,687,000円

◇version ST:[6速MT/9速AT共通]6,462,500円

◇特別仕様車Proto Spec」[6速MT/9速AT共通]6,966,300円

新型フェアレディZのボディカラーは?

続いて新型フェアレディZのボディカラーですが、これは購入する前から新色セイランブルー×スーパーブラックルーフの2トーンカラー一択でした。

正直、プリズムホワイト×スーパーブラックルーフやダークメタルグレーのモノトーンとも悩んだりもしましたが、最終的には東京オートサロン2022にて出展された日本仕様の新型フェアレディZ version STのセイランブルー×スーパーブラックルーフに一目ぼれ。

以前レクサスのビッグマイナーチェンジ版・新型IS300 F SPORT Mode Black(FR)を所有していたときも、ボディカラーはF SPORT専用ヒートブルーコントラストレイヤリングでしたから、スポーツ系のモデルはなるべくブルーを選ぶようにしていたので、今回ヒートブルーから引き継がれたことは本当に良かったです。

なお参考までに、レクサスのヒートブルーコントラストレイヤリングのオプション費用は165,000円(10%税込み)で、新型フェアレディZのオプション費用は176,000円(10%税込み)ですが、このクラスになってくると、金額よりも「いかに自分の納得いく仕様にできるか」だと思い、オプション費用はほとんど見ていなかった(もしくは見たくなかった?)ように思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

トランスミッションは6速MT?それとも9速AT?

続いてトランスミッションですが、これはシンプルに新型フェアレディZの走りを楽しみたいこと、そして長距離移動用でも共にしたいという想いから9速AT(パドルシフト付)を選択。

6速MTも視野に入れていましたが、私のドライビングスキルではフェアレディZの6速MTを活かしきれないという不安もある一方、MTモデルに関してはまた別のモデルでも検討中なので、「自分自身がどんなときでも気軽に乗れるようにしたい」という想いから9速ATにしていますし、何よりも一番の決め手は、以下の動画にてパドルシフト操作時の”カチッ”という気持ちの良い音でした。

【First ride-along in 2023 Nissan Z (Automatic)】 

私が購入した新型フェアレディZの見積もり内容や金額は?気になる続きは以下の次のページ(2ページ目)にてチェック!