理由は一体何?…フィリピンにてトヨタ「ランドクルーザー・プラド」2台が押し相撲。罵声も飛びあうほどに【動画有】

2020-05-27

~なぜお互いが譲り合いの精神を持とうとしないのか~

フィリピン・ケソン市にて、ブラックカラーのトヨタ「ランドクルーザー・プラド(Toyota Land Cruiser Prado)」同士が押し相撲をするというハプニングが発生。
突如としてこのような危険な行為が始まった2台の「ランドクルーザー・プラド」ですが、一体なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか?

実はコレ、奥のランクルが右折してきた際、手前側にいたランクルと向かいあうことになってしまったため、お互いが全く譲り合おうとせずに正面から衝突するハプニングへと発展してしまったそうです。


~手前のランクルから挑発してきたようにも見えるが…~

道幅的には明らかにお互いが対面通行できる余裕はあると思うのですが、両車ともに罵声を浴びせながら押し問答している感じ、完全に周りのことが見えないように思えますね。
このあと、手前側のランクルが怒りマックス状態になってしまったのか、そのままアクセルを踏みこんでいくことに…

これは危ない!
奥のランクルがさすがに危険を察知したのか、少しずつ身を引いているものの、手前のランクルは完全に頭に血が上ってしまったのか、そのまま右折するまえの道へと無理やり押し戻していますね。

結局右折する前の状態に戻ってしまった奥のランクルですが、何もここまでする必要もなく、ただ純粋にお互いが車道の端に移動していればこのようなことは起きなかったと思うのですが、もしかしたら相手を挑発するような行為があったのかもしれませんね。

いずれにしても、周りに迷惑をかけるような行為であることはもちろんですが、こうした大柄な車体同士が何の躊躇もなく傷つけあうというのは、見ていて非常に残念に思いますし、ただでさえ関税の関係で非常に高額なランクルなんですから、大事且つ大人の余裕を見せながら運転してほしいものです。

【Land Cruisers Battle for Right of Way || ViralHog】

☆★☆「ランドクルーザー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう