何コレ凄い!日産「GT-R R35」やランボルギーニ「ウラカン」といったスーパーカー/スポーツカーを映画「カーズ」仕様にしてみたら?中々に完成度が高かった件

2020-05-27

スポンサーリンク

~面白いところに目を付けた専用レンダリングが登場~

海外だけでなく、日本でも高い人気を誇るウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ映画「カーズ」。
この映画に登場するキャラクターをモチーフに、実際に軽自動車などにスマイルバンパーを装着したモデルが登場するほどですが、今回「カーズ」のキャラクターを現代のスポーツカー/スーパーカーに移植したら?というレンダリングが公開されています。

今回レンダリングを作成したのは、カーズ専門のレンダリングを公開している@CARTOONS CARS氏で、子供が喜ぶというよりも大人の男性が喜ぶようなデザインばかりが数多く公開されていますね。

早速上の画像を見ていくと、シャコタン&オーバーフェンダーが装着されたリバティーウォークカスタムの日産「GT-R R35」をカーズ仕様に。

フロントのVモーショングリルよりも下部に口を描き、フロントウィンドウにはカーズの特徴ともいうべき大きくつぶらな瞳が描かれていますね。
ぱっと見フロントヘッドライトが”目”だとすると、かなりアグレッシブで不気味な感じに思えますが、2種類の表情を見れるのもこのレンダリングの大きな特徴かもしれません。

スポンサーリンク

~ココに登場しているモデル全てがリバティーウォークカスタムなのかもしれない~

続いてはランボルギーニ「ウラカン(Lamborghini Huracan)」。
こちらもリバティーウォークによってカスタムされた過激な一台で、フロントインテークが「アヴェンタドールS(Aventador S)」っぽく仕上げられているのが特徴。
コンパクトなフロントロア部分を活かして口元を描き、かなり鋭い目で睨みつけているのがわかりますね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

こちらはスバルの2ドアスポーツクーペ「BRZ」。
コチラも外付けリベット止めのオーバーフェンダーにシャコタン仕様に仕上げられているため、やはりリバティーウォークカスタムでしょうか?
男性だけでなく女性からも撮影されているため、かなりカッコつけた表情にも見えますが、可愛らしい表情に見えたりと様々。

最後も日産「GT-R R35」のレンダリング。
こちらは口元にマスクを身に着けていますね。
恐らくは例の社会問題を防ぐためにマスクを装着しているのだと予想。
ちょっとした予防の呼びかけにもなっているユニークなレンダリングだと思います。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう