ダイハツから2020年12月にDNGAベースの新型ミニバンがデビューするとの噂が浮上。その前は2020年春頃に登場すると断言していたが?

2020-05-27

ダイハツ新型ミニバンのデザインはどうなる?

一方で気になる新型ミニバンのデザイン性についてですが、上の画像は東京モーターショー2017にて出展されたダイハツのコンセプトモデルDN MULTISIX(ディーエヌ・マルチシックス)となりますが、今回ベストカーが公開している予想CGを参考にさせていただくと、フロントマスクは新型ロッキーのようなアウディ風のフロントグリルを採用し、フロントヘッドライトも釣り目タイプで、LEDヘッドライトが装備されています。

どことなく日産のマイナーチェンジ版・新型キックス(Nissan New Kicks)のような雰囲気もありますが、ここ最近のオラオラ顔ではなく、どちらかというとスタイリッシュでまとまった表情に仕上げられているので、ミニバンモデルとして登場させるのは結構アリだと思ったり。

競合はフリードやシエンタ?但し本当に登場するかは不明

競合モデルとしては、ホンダ新型フリード(Freed)や、トヨタ・シエンタ(Sienta)辺りが最もヒットするかと思われるものの、本当に市販化されるかは今のところ未定。

っというのも、いつもお世話になっているダイハツディーラーに取材させていただいたところ、2020年5月末時点では「ダイハツから新型ミニバンが登場するとの情報は入ってきていない」との回答でしたし、そもそもベストカーは、当初2020年春頃に登場すると断言していたので、その予想が外れて闇雲に時期をズラして記事にしているだけの可能性もあるので、この辺りは大きな期待をすることなく気長に待ってみたいところです。

☆★☆ダイハツ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:ベストカー