ジュネーブにて、センターストライプの無いフェラーリ「458スペチアーレ」が目撃に

スイス・ジュネーブにて、かなりシンプルではあるものの”かなり珍しい”フェラーリ「458スペチアーレ」が目撃に。

ボディカラーはホワイト系と、非常に上品な仕上がりとなっていますが、「ん?何か物足りないぞ?」とよくよく確認してみると、センターストライプが無いわけですね。

スポンサーリンク

センターストライプの無い「458スペチアーレ」というのはかなり珍しいのではないかとは思いますが(センターストライプが458スペチアーレの特徴でもある)、こういったことも実はオプションにて選択することが可能。

ストライプを無くすことによって、ちょっと物足りない感はあるものの、これはこれで車体全体のフォルムに集中して確認することができますし、更には全体をホワイトカラーにまとめたことで、膨張色が上手く活されて威圧感が増したようにも思えますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう