マクラーレン「720S」がアメリカにて登場。試乗企画も開催【動画有】


アメリカ・アメリア島にて、マクラーレン「650S」の後継モデルとなる「720S」がようやく到着。
本イベントでは様々なスーパーカー達が集まる一方で、幻のハイパーカーである「F1 LM」も登場していた模様。

スポンサーリンク

今回登場しているマクラーレン「720S」は、ホワイトカラーで”ラグジュアリー”というグレードモデルとなります。
諸々のオプションも装着されているとのことで、価格にして約4,200万円とのこと。
パワートレインは、「720S」より新開発の排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力720ps、最大トルク770Nmを発揮し、0-100km/hの加速時間はわずか2.9秒にて到達。

なお、このイベントでは、実際に「720S」の試乗会が行われていたとのことで、以下の動画では実際に走行しているところも撮影されていますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう