米国メーカ >ダッジ

100kgの軽量化に成功するも助手席・後席はオプション。ダッジ「チャレンジャーSRT・デーモン」が遂に登場【動画有】

以前より、かなり注目されていたダッジのハイパフォーマンスモデル「チャレンジャーSRT・デーモン」がようやく世界初公開されました。

基本的な外観は、これまでの「チャレンジャー」のデザインを引き継いだ感じではありますが、パワートレインにおいては、やはりアメリカンマッスル仕様の排気量6.2L V型8気筒スーパーチャージャーを登載し、最高出力808psを発揮し、最大トルクは954Nmを発揮します。

更には、生産車両初となる100オクタンのレーシング燃料への切り替えも可能とのことで、それによる最高出力は840ps、最大トルク1,024Nmまで発揮可能とのことで、0-100km/hの加速時間は2.4秒でブガッティ「ヴェイロン」よりも速く、1/4マイル(ゼロヨン)は9.65秒にて到達します。

スポンサーリンク

なお、今回のハイパフォーマンスモデルにおいては、最大重量を100kgも軽量化(1,941kg)することに成功したとのことですが、「助手席」「後部座席」「オーディオシステム」等を一切排除したとのことで、これらは基本的にオプション扱いになるとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-米国メーカ, >ダッジ
-, , ,