さすが天井知らず。ワンオフモデルのロッソ・ディーノカラー「エンツォ・フェラーリ」が4.4億円にて販売中

世界で1台しか存在しないというワンオフモデルで、ユニークなオレンジカラーの「エンツォ・フェラーリ」が中古車市場にて登場。
この独特のカラーは、ロッソ・ディーノという特別なカラーで、このカラーがチョイスされた個体は、この1台だけとのこと。

ちなみに、中古車市場価格は370万ドル(約4.4億円)とのことです。

スポンサーリンク

このモデルは、2003年モデルとのことで、ワンオーナーでありながら走行距離は約5,800kmと比較的少なめとなっています。
パッと見の外観としては、完全にオレンジカラーという風に思われますが、ベースカラーはフェラーリのシンボルでもある”ロッソ(赤)”に位置するとのこと。

なお、この個体の所有者は、相当に几帳面な方であるとのことで、保管をする際はガレージ内にて徹底した温度管理のもと、エンジン等に付着された埃も全て取り除かれており、キズや汚れ一つない、新車以上の個体(ある意味最強のワンオフモデル)となっています。

また、インテリアにおいてもブラックカラーのレザーシートで、常に最新の状態であるよう手入れがしっかりと施されています。
カーボンとアルミのテカリが、その徹底した管理力を物語っていますね。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう