その他 スーパーカーメーカ 欧州メーカ >ドラッグレース関連 >ポルシェ >マクラーレン

付いて来れんのか?帝王・マクラーレン「720S」と100馬力アップのポルシェ「911ターボS」がドラッグレースバトル【動画有】

ドラッグレースの無敗の帝王で、一切改造していないピュアモデルのマクラーレン「720S」が、+100馬力近くチューンアップしたポルシェ「911ターボS」とドラッグレースバトル。
過去、約800馬力近くまでチューンアップされたランボルギーニ「ウラカン」とドラッグレースバトルを繰り広げ、圧倒的なパワーウェイト比と空力特性によって勝利した「720S」。
今回は、その「ウラカン」よりもスペックは劣りますが、満を持しての登場となったのがポルシェ「911ターボS」となります。

スポンサーリンク

今回のドラッグレースバトルにて登場の帝王マクラーレン「720S」のパワートレインは、排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力720ps、最大トルク770Nmを発揮。0-100km/hの加速時間は2.9秒で、車体重量は1,283kgと非常に軽量で、パワーウェイトレシオは1.78kg/psとまさに帝王に相応しいスペックとなります。

一方のポルシェ「911ターボS」は、排気量3.8L 水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力580ps→675ps(マクラーレン「675LT」を意識したパワー?)を発揮。0-100km/hの加速時間は2.9秒、車体重量は1,605kgと中々の重量感がありますが、パワーウェイトレシオは2.38kg/ps。

さぁ、手筈は整った言わんばかりに両車スタート位置に付き、若干フライング気味でマクラーレン「720S」が先行。それにつられるかのようにポルシェ「911ターボS」も加速していきますが、「720S」の爆発的な加速力と後半の伸びは圧倒的。
「911ターボS」があっという間に置いてけぼりになってしまいます。
走りの質の高いポルシェですらも敗北を喫してしまう程ですから、やはりここに登場すべきはヘネシー「ヴェノムF5」かケーニグセグ「アゲーラRS」ないしは「レゲーラ」、更にはテスラ「ロードスター」はかなりの見ものかもしれません。

【関連記事】
そんなに勝ちたい?今度は1,250馬力にチューンアップの日産「GT-R」と帝王・マクラーレン「720S」がドラッグレース【動画有】
ドラッグレース無敗の帝王・マクラーレン「720S」が遂に陥落。その敵はまさかの「720S」だった件
次の獲物はどいつだ?無敵のマクラーレン「720S」が800馬力のダッジ「ヴァイパーACR」とドラッグレース【動画有】
どっからでもかかってこいや。無敵のマクラーレン「720S」が今度はツインターボ/スーチャー化したランボルギーニ「ウラカン」とドラッグレースバトル【動画有】
かなりの衝撃。ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」とマクラーレン「720S」がドラッグレース【動画有】
マクラーレン「720S」は敵なし?日産「GT-R」さえも圧倒されるハーフマイルドラッグレース【動画有】
ランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「720S」がドラッグレースバトル。「720S」の速さが異常だった件【動画有】
衝撃。マクラーレン「720S」がドラッグレースにてポルシェ「918スパイダー」とブガッティ「シロン」を粉砕【動画有】
840馬力に改造したマクラーレン「650S」と純正720馬力の「720S」がドラッグレース→「720S」が圧勝【動画有】
ランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「720S」がドラッグレースバトル。「720S」の速さが異常だった件【動画有】

【McLaren 720S vs 675HP 2018 Porsche 911 Turbo S 1/4 Mile Drag Race】

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-その他, スーパーカーメーカ, 欧州メーカ, >ドラッグレース関連, >ポルシェ, >マクラーレン
-, , , , ,