ブガッティ「シロン」(約3億円)が既に220台オーダー済。2017年には年間65台まで生産能力を強化する模様

20161207_1_%e3%82%b7%e3%83%ad%e3%83%b3

ブガッティ「ヴェイロン」の後継となる「シロン」の注文台数が遂に220台を突破した模様。1台約3億円と非常に高額でありながらも中東や米国を筆頭に続々とオーダーが入っているとのことです。

スポンサーリンク

なお、上記の情報以外にも、1台目の「シロン」が特別なユーザに納車されていることや、年間生産台数を2017年から65台引き上げる(新規受注は3年納期)等、当初8年間で500台生産する計画も修正する必要性があるとのこと。

なお、ブガッティ「シロン」は日本国内で既に30台の注文が入っているとのことで、関西圏でも既に3名のユーザーが納車待ちとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう