【一体いくらするの?】ロールスロイスの最新シャンパンチェストが発売スタート。何とこれだけでBMWの新型セダンが購入できる件

~ロールスロイスからとんでもないシャンパン収納ユニットが販売~

超高級自動車メーカーとして常にトップに君臨し続けるロールスロイスより、今回は自動車ではなく新たなシャンパンチェスト(シャンパン収納ユニット)が販売されました。

この専用ユニットには、ハイエンドスーパーカー等にも使用されているアルミニウムやカーボンファイバを機械加工したものが採用され、シャシー周りにはブラックレザーを使用し、そこにはエンボス加工されたスピリット・オブ・エクスタシーのロゴが追加されています。
中に含まれているシャンパングラス等の道具類も全て含まれているとのことですが、これらの本体価格は何と約522万円にて販売されているとのことです。

なお、これだけの価格帯にて購入できるモデルといえば、アメリカ価格にて販売されているBMW「330i/520i SE」といったモデルとなりますが…何とも恐ろしい価格設定ですね。

スポンサーリンク

~ただ高価なだけじゃない!一応実用性も兼ねているぞ!~

このユニットには、アルミニウムベースのクリスタルシャンパンフルートや、チューダーオークの木製テーブル等も装備されていて、外出先でもこのユニット一つでランチやティータイムを過ごすことも可能になっています。

なお両サイドにはハンモックも搭載されていて、ブラックアルマイト処理されたアルミニウムとカーボンファイバ製のシャンパンクーラーを2つ収納。
ライトも照らされ、”RR”ロゴがついたナプキンも準備されている豪華仕様となっています。

もちろん、このユニットにはシャンパン類を収納するグラスだけでなく、チーズやナッツといった加工食品を収納できる3つの磁器製ボウルを備えるサーマルカプセルも準備(こちらはおそらくオプション)。
その他にもキャビアが30g入るカップや、アルマイト処理されたアルミ製スプーンにてその食材を堪能することができるとのこと(いや、贅沢過ぎだろ)。

【Rolls Royce Champagne Chest Costs More Than Your Car】

 

☆★☆ロールスロイス関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう