スズキ・新型「ジムニー」の最新納期情報。50周年特別仕様車が4月に発売?プジョーディーラにて「ジムニー」が納車するなど…

2019-06-27

~まだまだ勢いが止まらない新型「ジムニー」の気になる納期情報~

さて、何かと話題の絶えないスズキのオフロード四輪駆動モデル・新型「ジムニー/ジムニー・シエラ」。

2018年7月5日に発売されてもうすぐ1年が経過しようとしていますが、そのあまりの大人気っぷりに一時期納期が「ジムニー」で最大1年半待ち、「ジムニー・シエラ」に至っては最大3年待ちといったハイパーカー並みの納期となっていましたが、そういった問題は少しずつ改良されているものの、それでもまだまだ納期はかかっているとのこと。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~ディーラによって納期が大きく異なる?ちょっとした問題も…~

2019年6月末時点での納期についてですが、実はこれも地域によって大きく異なっているとのことで、例えば北陸地方では「ジムニー」が最大1年、「ジムニー・シエラ」が最大2年掛かるところもあるようで、その一方で静岡のスズキディーラではそれぞれ半年、1年という納期になっている等とにかく場所によってバラバラ。

ディーラや地域によって優先度が異なるのかは不明ですが、ここまで大きく納期差が発生していると、とても購入意欲が低下するといった問題も発生しますし、現在中古車市場でも続々と新型「ジムニー/ジムニー・シエラ」が販売されているので、新型を購入するよりも中古車を購入した方が圧倒的に早くてお手軽なのかもしれません(プレミア価値も付いているわけではないので比較的安価に購入できる)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

~本当に50周年記念モデルは発売されるのか?~

そしてもう一つは、2020年4月に「ジムニー」生産50周年特別仕様車(ジムニーが1970年4月に販売スタート)を発表する?という情報が流れていますが、これについては今のところ販売の予定は無いとのこと(ディーラGM情報より)。

っというのも、バックオーダー分が全く捌けていないこと、生産ラインも僅か1割アップしたぐらいなので、こうした中で特別モデルが販売され、先にオーダーした「ジムニー」よりも早く納車されるといったことが発生すれば間違いなくトラブルの原因となるため、今のタイミングで販売する可能性は限りなく低いでしょうね。

ただ、4月に販売スタートというわけではないのですが、ちょっとした特別なモデルが登場するというお話は伺っているので、これについては詳細が明らかになり次第当ブログにて公開していきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

~ナゼかプジョーディーラにて納車れる新型「ジムニー」~

そしてこちらは番外編となる新型「ジムニー」。
なぜかプジョーディーラにて納車された新型「ジムニー」ですが、なぜこのようなシュールな画が出来上がったのかは一切不明。

☆★☆新型「ジムニー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう