【価格は155.7万円から】マイナーチェンジ版・トヨタ新型ルーミーが2020年9月15日に発売!ノーマル仕様はタンク顔、カスタム仕様はルーミー顔で統合に

遂にトヨタ・ルーミーがマイナーチェンジ!

トヨタのハイトワゴンモデルとなるルーミーが、2020年9月15日にマイナーチェンジ版として発表・発売されることがわかりました。

先日のマイナーチェンジ版・新型クラウンに続き、新型ルーミーに関してもいつもお世話になっているトヨタディーラーでの取材にて明らかとなりましたので、早速詳細(グレード構成や詳細な価格帯)についてまとめていきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽


新型ルーミーのグレード構成をチェックしていこう

まずは新型ルーミーのグレード構成をチェックしていきましょう。

今回のマイナーチェンジでは、兄弟車種となるタンクが廃止となり、ルーミーに統合することとなりますが、ちょっと特殊なのが、どうやらスタンダードグレードには「タンク顔」、カスタムグレードには「ルーミーカスタム顔」が設定されるとのことです。

その上でのグレード構成は以下の通りとなります。

【新型ルーミー・グレード一覧】

[スタンダード(タンク顔)]
・Xグレード[2WD/4WD]
・Gグレード[2WD/4WD]
・G-Tグレード[2WDのみ]

[カスタム(ルーミー顔)]
・カスタムG[2WD/4WD]
・カスタムG-T[2WDのみ]

基本的なグレード構成は特に変更ないものの、X”S”グレードが廃止となり、ターボモデル”T”に関しては四輪駆動(4WD)が設定されていないのでご注意を。

新型ルーミーの実用性を向上させた追加装備や、ボディカラー、そしてグレード別価格の詳細は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう