フルモデルチェンジ版・日産の新型フェアレディZ最後のティーザー画像公開!世界初公開まで残すところあと1日だ

新型フェアレディZの発表まで残すところあと1日、みんな準備は良いか?

2020年9月16日の午前9時半に世界初公開される、日産のフルモデルチェンジ版・新型フェアレディZ・プロトタイプ(Nissan New Fairlady Z Prototype)ですが、発表まで残すところあと1日となったところで最後のティーザー画像が公開されました。

これまで公開されてきたティーザー動画では、フロントデザインが初代S30・リヤデザインがZ32をモチーフとし、インテリアには6速MTシフトと手引き式のサイドブレーキが搭載されていることが確認できました。

そして今回最後のティーザー画像では、いよいよ新型フェアレディZのシルエットを真正面から撮影したモノになりますが、唯一確実に確認できるのが”こ”の字型のLEDデイタイムランニングライトで、ライトの位置も限りなく外側に設けられているのが確認できますね(グリルもかなり大口化されていると予想)。

ちなみに新型フェアレディZに搭載されるであろうパワートレインは、インフィニティQ60レッドスポーツ400と同じ排気量3.0L V型6気筒ツインターボエンジンが搭載される予定で、最高出力400hp/最大トルク475Nmを発揮(スペック的には日産の新型V37スカイライン400Rとほぼ同じ)、トランスミッションは6速MT/7速ATの両方がラインナップされる予定ともいわれています。

これまで公開されてきた新型フェアレディZのおさらいは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう