マンソリーがポルシェ新型カイエンを過激カスタム!ランボルギーニ・ウルスでも採用したフルカーボンデザイン風で、足もとには23インチホイールを装着

あの新型カイエンがここまで過激なルックスになってしまうとは

ドイツの名門&超高級チューナーでお馴染みマンソリーが、ポルシェの上位SUVモデルとなる新型カイエン(Porsche New Cayenne)をベースにした専用ボディキットを公開しました。

この専用キットは、新型カイエン・クーペにも流用できるフレキシブルなもので、特に大口化したフロントバンパーやカーボンファイバ製フロントフードも流用できるのもユニークなポイントだと思います(パッと見でランボルギーニ・ウルスでもカスタムした専用キットにも似ている)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

なお専用ボディキットを確認してみてもお分かりの通り、その外観は純正のカイエンよりも更にド派手で、カーボンファイバパーツが使用されたフロントバンパーやフロントフェンダー、サイドミラーキャップ上部、サイドスカート、フロントスプリッターなど軽量化できる部分は徹底している印象を受けますね。

マンソリーカスタムされた新型カイエンのサイド・リヤ、そして豪華なインテリアは、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう