リバティーウォークとTHX&CO主催の夏祭りイベントに行ってきた!ランボルギーニやフェラーリ、そしてトヨタ新型GRスープラの過激ワイドボディキットを見てみよう

2020-09-21

他の過激カスタムモデルたちも見ていこう

③:日産GT-R R35

こちらは日産GT-R R35。

過激な外付けオーバーフェンダーのインパクトが凄く、良い感じでタイヤがフェンダーで被さった族車仕様へと変貌しています。

④:ランボルギーニ・ムルシエラゴ

コチラは個性的なブルーにペイントされたランボルギーニ・ムルシエラゴ。

ホイールもキャンディブルーにペイントされ、インテリアもブルーに仕上げられるなど、骨の髄までブルーにまとめられています。

⑤:トヨタ新型GRスープラ

そして今回の目玉ともいえるトヨタ新型GRスープラ(Toyota New GR Supra)のワイドボディキット。

こちらの存在感も圧倒的でGT-R R35よりも迫力がありましたね。

リヤにはもちろん巨大なリヤウィングを装着し、リヤディフューザーのスリット溝の深さもまぁ凄いこと。

まるでガンダムのようなリヤフェンダーの張り出しとダクトもインパクト大です。

▽▼▽関連記事▽▼▽

⑥:アウディR8

こちらはアウディR8のリバティーウォークカスタム。

シンプルなオーバーフェンダーカスタムで、恐らく最も”正統派”なリバティーウォークカスタムではないかと思います(これだけLB仕様を見ていると感覚がおかしくなってきた…)

⑦:ダッジ・チャレンジャー

何と…ダッジ・チャレンジャー(Dodge Challenger)のLB仕様まで登場するとは。

⑧:フェラーリ・F430スパイダー

こちらはフェラーリF430スパイダー。

⑨:ランボルギーニ・アヴェンタドール×フェラーリ458イタリア

向かい側のブースに向かってみると、ランボルギーニ・アヴェンタドールとフェラーリ458イタリア(Ferrari 458 Italia)のLBコンボ。

特に手前のアヴェンタドールは戦闘機をイメージしたかのようなグリーンカラーで、ドアサイドパネルには日の丸も描かれています。

▽▼▽関連記事▽▼▽


屋内ブースも見ていこう

こちらはリバティーウォークグッズ。

まさかのホンダNSXのシャコタン&オーバーフェンダーもカラー別にラインナップ。

こちらはe-sportでも話題のレーシングシミュレーターゲームで、金沢に店舗を構えるPistaさんの出展物となります。

何とランボルギーニ・ウラカン・スーパートロフェオも

そして最後は何とも強烈なランボルギーニ・ウラカン・トロフェオ(Lamborghini Huracan Trofeo)。

フルカーボンボディで軽量化に軽量化を重ねた究極のレーシングモデルとなりますが、まさかこんな貴重なモデルが石川県で拝見できるとは…

このモデルに関しては、さすがに屋内での特別展示となるものの、見るだけでも価値は十分にあると思います。

☆★☆リバティーウォーク関連記事5選はコチラ!☆★☆