フルモデルチェンジ版・インフィニティ(日産)新型QX60モノグラフが発表直前に完全リーク!リヤテールランプは一文字の直結風でスタイリッシュに

新型QX60が発表直前にまさかの完全リーク!

日産のプレミアムブランド・インフィニティが、2020年9月25日(金)の午前9時より日産パビリオンにてフルモデルチェンジ版・新型QX60モノグラフ(Infiniti New QX60 Monograph)をオンラインプレミアする予定となっていますが、まさかの発表直前に完全リークしています。

今回新型QX60モノグラフのリーク画像を公開しているのはCOCHESPIASというスパイショット系の専用サイトとなりますが、かなり気になっていたフロントマスクやリヤデザインがはっきりとリークしていますね。

早速リーク画像を見ていくと、フロントマスクは先代のデザインを上手く踏襲しながらも、台形のようなフロントグリルを採用し、グリルパターンがより複雑なメッシュデザインとなることで高級感とダイナミックさを演出。

そして両サイドには縦型基調のインテークが設けられ、その下はボディカラーと同色のスキッドプレートを設けています。

▽▼▽関連記事▽▼▽


グリル以外はシャープでアグレッシブな顔つきに

別の角度から見てみるとこんな感じ。

フロントヘッドライトはより鋭くシャープな印象を受け、LEDデイタイムランニングライトはシームレスではなく、3本に区切られたようなデザインでヘッドライト上部に設けられています。

その直下には、二眼タイプのフルLEDヘッドライトが設けられていますが、今回はあくまでもコンセプトモデルとなるため市販モデルになるともう少し顔つきはマイルドになるかもしれません。

新型QX60モノグラフのサイドやリヤデザインはどのように変化した?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう