フルモデルチェンジ版・日産の新型ノートの購入を検討してみる。グレードは3種類、プロパイロットは上位グレードのみMOP、最新情報を見ていこう

2020-10-16

日産ディーラーでもようやく新型ノートの情報が明らかになってきた

さて、2020年12月23日に発売(発表は11月末頃に変更)予定となっている日産のフルモデルチェンジ版・新型ノート(Nissan New Note)ですが、まだ具体的な計画は進めていないものの、とりあえず購入の検討候補に入れてみたいと思います(新型アリアやフェアレディZなど、日産からも購入検討車種が増えてきている…)。

既にいつもお世話になっている日産ディーラーでは、新型ノートの先行資料(スタッフマニュアルとは別)が配布されていて、それについては一通り目を通させて頂いたのと、信頼できる情報筋からも一部具体的な内容を教示いただけたので、早速それらを織り交ぜながら展開していきたいと思います。

今後の新型ノートに関する最新情報はコチラ!


新型ノートはe-POWRのみ、グレードは3種類で構成される

なお、日産ディーラーに配布された先行資料に画像は掲載されておらず基本的に文章のみではあるものの、一番のトピックスとしては「ガソリンモデルはラインナップされない」とのことでした。

これは自動車情報誌マガジンXさんでも掲載されていましたが、新型ノートではe-POWERのみがラインナップされ、グレード構成は大幅縮小の3グレードのみとなります。

そして気になるパワートレインについては、現行モデル同様に排気量1.2L 直列3気筒エンジン+電気モーターを組み合わせるものの、電気モーターに関しては既存型式とは異なる改良型を使用するとのことで、よりパワフルで航続距離を伸ばしたエコロジーな一台になるそうです。

その一方でガソリンモデルはどうなるのか?についてですが、少なくとも1年間はガソリンモデルをラインナップする計画はなく、以前一部改良を施した新型マーチ(New March)を主体に販売していくとのことなので、もしかするとフリート向けなどで要望があれば追加ラインナップされるかもしれませんね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

新型ノートの安全装備や内装、新機能などは?気になる詳細は以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう