フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ハリアーを購入してからの周りの反応がちょっと意外だった件。「何でSUV?」「なぜハイブリッドにしなかったの?」等

私が新型ハリアーを購入したのは結構意外だったようです

さてさて、2020年7月3日に私に納車されたトヨタ新型ハリアー(Toyota New Harrier)ですが、納車3か月を迎えるまでに様々な方とお会いし、私が新型ハリアーを購入しての反応が様々だったので軽くまとめていきたいと思います。

まずほとんどの方々が同じことを聞いてきたのが、「どうして新型ハリアーなのか?」ということ。

これには色々なニュアンスが込められているそうで、新型ハリアーに乗り換える前はマイチェン後のレクサスNX300h F SPORTを所有していたため、グレード的にも価格帯的にも低いものになりますし、乗り味やパワートレインも異なるので、同じトヨタのSUVといえども全く別のクルマに乗り換えていることになります。


結局はタイミングとご縁が一番大きい

「それでも新型ハリアーに乗り換えるには理由がある!」と周りは考えるようですが、特段これといった理由もなく、シンプルに今までハリアーを所有したことが無かったですし、たまたまNXから乗り換えようと思っていたタイミングに新型ハリアーが登場することになった、これを紹介して頂いたディーラースタッフさんとのご縁というのが大きかったのだと思います。

あとはSUVを選択する背景には、家族でちょっとした旅行を利用する際にミニバンだと車体が大きすぎるので、しっかりと荷物を積むことができ、居住スペースも充実しているモデルが、新型ハリアーのようなミドルサイズ~サブコンパクトSUVが妥当だと考えているんですね。

このほか新型ハリアーを購入してからの周りの反応は?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう