日産の新型ノート・オーラの開発車両が再び登場!ベージュ系の本革シートにBOSEスピーカーをヘッドレストに装着した姿が見えたぞ

エクステリアはほぼ明らかになっていた新型ノート・オーラ…今度は高級感と先進性に満ち溢れた内装をスパイショット!

これまで数多くの開発車両が目撃されてきた日産の3ナンバー&プレミアムコンパクトの新型ノート・オーラ(Nissan New Note Aura)ですが、今回遂に同車の本革シートヘッドレストにBOSE製スピーカーを装着したフルオプション仕様のテストカーが目撃されています。

神奈川県内にてスパイショットされたと思われる今回の新型ノート・オーラですが、内装の細部が一部明確になっただけでなく、更には足元の17インチ専用アルミホイールのカモフラージュラッピングが剥がされ、ブラックペイント処理されているのが確認できます。

一体どのような見た目なのか?早速チェックしていきましょう。


有料パーキングに停められた新型ノート・オーラと四輪駆動モデルの新型ノートe-POWER

早速、以下SNSのスパイショット画像をチェックしていきましょう(Twitter利用規約上、埋め込みにて対応)。

Twitter ID:@939alfaspiderさんが投稿した今回の開発車両ですが、ボディ全体には分厚めのカモフラージュラッピングにて偽装されているものの、足もとの専用17インチアルミホイールには、これまで偽装されていたカモフラージュラッピングが雑に剥がされています(剥がし痕が気になる…)。

更に2つ奥には、テスト走行で並走してきたと思われるブラックの新型ノートe-POWERが確認できますが、これまでスパイショットされてきた個体と同じものと考えられ、そうなるとグレードとしては5ナンバーモデルとして最上位のX-Fourになると考えられます(足元には16インチのアルミホイールを装着)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

なおSNSにて投稿された画像を見てみると、確かに車内のベージュ系の本革シート(グレードはG Leather Edition)のヘッドレストにBOSE製スピーカーと思わえるメーカーオプションが装着され、豪華でありながらも先進的な雰囲気が伝わってきます。

ちなみに、過去に神奈川県横浜市にてスパイショットされた新型ノート・オーラのスパイショット画像でも、ヘッドレストのサイドにスピーカーが搭載されているように見えますね。

このオプション、既に欧州市場向けの新型ジューク(New Juke)にラインナップされていて、日本国内でも2021年度内に登場予定となっている新型エクストレイル(New X-Trail)にもラインアップされる予定となっています。

過去にスパイショットされた新型ノート・オーラのサイドビューやリヤデザインは?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう