中身はトヨタ80スープラ、見た目はベントレー・コンチネンタルGT3に改造されたレプリカモデルが販売中!右ハンドル仕様で価格は約252万円

まさかトヨタ80スープラがベースになっているとは…

約5年ほど前に当ブログでもご紹介したベントレー・コンチネンタルGT3(Bentley Continental GT3)のレプリカモデルですが、この個体が久々に欧州の中古車ショップAuto Scout24にて販売されています。

今回販売されているコンチネンタルGT3風のエクステリアを持つレプリカモデルですが、何と中身は1993年式のトヨタ80スープラ(Toyota Mk4 Supra)で、エンジンやプラットフォーム、内装の一部以外はほとんどオリジナルパーツへと移植されています。

▽▼▽関連記事▽▼▽


恐らく改造費用だけでも80スープラ1台分購入できる?

こちらが実際に販売されている80スープラをベースとしたコンチネンタルGT3のレプリカモデル。

画像で見てみると、どこか違和感は感じるものの、ベースがスープラとは思えない程の完成度。

ヘッドライトやグリル、フロントフードなども全て別のパーツへと移植されているため、ぱっと見ではベントレーなのですが、おそらく実車で見たらサイズ感は全く異なるのでしょうね。

とはいえ、ここまで完成度高めの改造ともなると費用も相当なものでしょうし、もしかしたら80スープラ1台分の改造費用が掛かっているかもしれないですね。

足もとには社外製の5スポークホイールを装着し、ブレーキはブレンボ製のブレーキキャリパーをインストール。

見た目だけでなく足回りにもかなり力を入れているのがわかります。

コンチネンタルGT3のレプリカモデルのインテリアはどうなっている?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう