フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ヴェゼルの最新情報!ボディカラーは全6色、グレード別主要装備や予防安全装備Honda SENSINGの詳細も見ていこう

2021-01-29

引続き新型ヴェゼルの詳細情報をチェックしていこう

③:新型ヴェゼルのボディカラーをチェック

続いては新型ヴェゼルのボディカラーをチェックしていきましょう。

新型ヴェゼルでは、ガソリンG/e:HEV X/e:HEV Zがモノートンカラーで全6色最上位グレードe:HEV PLayのみ、2トーンカラーで全5色をラインナップします。

気になるボディカラー一覧は以下の通り。

【新型ヴェゼル・ボディカラー一覧】

[モノトーン(e:HEV Z/e:HEV X/G)]
・プラチナホワイトパール
・プレミアムサンライトホワイト・パール
・クリスタルブラックパール
・プレミアムクリスタルレッド・メタリック
(NEW)サンドカーキパール
(NEW)メテオロイドグレーメタリック

[2トーン(e:HEV PLayのみ)]
・プレミアムサンライトホワイト・パール×ブラックルーフ
・クリスタルブラックパール×シルバールーフ
・ミッドナイトブルービーム・メタリック×シルバールーフ
(NEW)メテオロイドグレーメタリック×ブラックルーフ
(NEW)サンドカーキパール×ブラックルーフ


④:新型ヴェゼルの予防安全装備Honda SENSINGをチェック

最後は予防安全装備Honda SENSINGを見ていきましょう。

基本的には新型フィット4の先進装備がベースになっていますが、機能性としてアップしてるのは衝突軽減ブレーキ(CMBS)に前走バイクが追加されたり、渋滞追従機能付きアダプティブクルーズ(ACC)の条件追加車線維持支援システム(LKAS)の作動速度が50km/h~になったということですね。

【新型ヴェゼルのHonda SENSING機能一覧】

・衝突軽減ブレーキ(CMBS)[車両や歩行者、自転車、前走バイク]

・誤発進抑制機能

(NEW)後方誤発進抑制機能

(NEW)近距離衝突軽減ブレーキ

(NEW)オートハイビーム

・歩行者事故低減ステアリング

・路外逸脱抑制機能[車線や草、砂利などの道路境界を検知]

・渋滞追従機能付きアダプティブクルーズコントロール(ACC)[降坂車線、追越しタイミング]

・車線維持支援システム(LKAS)[50km/h~]

・先行車発進お知らせ機能

・標識認識機能

まずは新型ヴェゼルの概要を公開させていただきましたが、ここから更に細かい内容もありますので、今後定期的に公開していきたいと思います。

新型ヴェゼルを検討されている方は、定期的にブログチェックをよろしくお願いいたします。

▽▼▽新型ヴェゼルの最新情報続報はコチラ!▽▼▽

☆★☆新型ヴェゼル関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう