これはちょっと…フルモデルチェンジ版・日産の新型ノートe-POWERのサイドステップ塗装問題。公式ホームページでも同様の事象が確認できた件【動画有】

2021-01-27

まさか日産公式ホームページでも塗装ムラの確認ができてしまうとは…

以前、顧客向けに納車された日産のフルモデルチェンジ版・新型ノートe-POWER(Nissan New Note)のサイドステップ部分に、謎の塗装ムラ(クレーターのようなもの)が確認され大きな話題となりましたが、この事象が日産の公式ホームページでも確認可能に。

今回話題となっている謎の塗装ムラですが、不具合なのかどうかも含めて、(オーナー様は)現在日産ディーラーを通してメーカーに問い合わせ→回答待ちの状態となっていますが、現時点で確認できていることとしては、ボディカラーがピュアホワイトパールであることぐらい。

ディーラーオプションのエクステリアパッケージも装着されていますが、これが影響しているのかどうか?エクステリアパッケージを装着していないピュアホワイトパールの個体も同様の事象が発生しているのかも気になるところです。

▽▼▽関連記事▽▼▽


塗装ムラが確認できる新型ノートe-POWERのサイドステップ部分を見ていこう

ちなみにこちらが、先日オーナー様に納車された新型ノートe-POWERのサイドステップ部分。

確かに謎の塗装ムラに加えてクレーターのようなものが確認できますが、もしかすると飛び石対策としてチッピングコートをしていることも考えられそう。

日産公式ホームページのサイドステップも見ていこう

そしてここからが、日産の公式ホームページにてオプショナルパーツのエクステリアパッケージを装着した場合の画像(ページはコチラ)。

上の画像のサイドステップ部分となりますが、これをもう少し拡大して見てみましょう。

赤四角で囲まれた部分を見ていくと、確かに謎の塗装ムラと言いますか、ちょっとした段差のようなものが確認できますね。

ちなみに上の画像のボディカラーはピュアホワイトパールとなるため、先日顧客向けに納車された個体同様の事象となっています。

ただし他のボディカラーでは塗装ムラが確認できない

せっかくですので、今度は上位Xグレード限定となるビビッドブルー×スーパーブラックの2トーンカラーの画像もチェックしていきましょう。

サイドステップ部分を拡大していくと…?

ん?陰影の影響もあるかもしれないのですが、このカラーだと同様の塗装ムラは確認できないですね。

もしかするとボディカラーによって異なる?

日産公式YouTubeで確認しても塗装ムラが見当たらない

ちなみにこちらは、日産公式が公開しているエクステリアパッケージのYouTube動画。

より鮮明な映像にて見てみると、ピュアホワイトパールにあったような塗装ムラが全く見つからず非常に美しく塗装されています。

現時点ではまだ何とも言えないところですが、もしかするとボディカラーの影響もあるのかもしれないのですが、そうなるとピュアホワイトパールやビビッドブルー以外の個体はどうなの?というのも気になるところ。

こういったときに、長野県の松本日産店さんのように全12色ラインナップされたモデルが並べられていると、一つ一つ確認することができるんですけどね…

▽▼▽関連記事▽▼▽

何ともモヤモヤが残りますが、まずは日産メーカーとしての回答がどういったものなのかが気になるところです。

【【新型ノート】オプショナルパーツ「エクステリアパッケージ」紹介】

日産のホワイトパール塗装問題は新型ノートe-POWERだけではない?!塗装剥がれも大量発生中…気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう