【価格は124.3万円から】マイナーチェンジ版・ダイハツ新型タントが2021年9月21日に発売!更に一部改良版・ホンダ新型N-BOXも電動パーキングブレーキ採用予定

2021-09-21

ダイハツ新型タントのマイナーチェンジ内容と価格帯をチェックしていこう

引続き、マイナーチェンジ版・ダイハツ新型タントの変更内容と、グレード別価格帯をチェックしていきましょう。

ボディカラーはマスタードイエローマイカメタリックが廃止!

ボディカラーについても一部変更が入るとのことで、具体的にはマスタードイエローマイカメタリックが廃止となり、その代わりとしてトヨタ・ライズ(Toyota RAIZE)/ロッキー(Rocky)にも設定されるターコイズブルーマイカメタリックが追加ラインナップされます。

具体的なボディカラー一覧は以下の通り。

【新型タント/タントカスタムのボディカラー一覧】

[モノトーン]
・アイスグリーン
・ブルーミングピンクメタリック
・シャイニングホワイトパール
・ホワイト
・ブラックマイカメタリック
・ブライトシルバーメタリック
・レーザーブルークリスタルシャイン
・ファイアークォーツレッドメタリック
・パールブラック
・ブラックマイカメタリック
・プラムブラウンクリスタルマイカ
・ターコイズブルーマイカメタリック

[2トーン]
・シャイニングホワイトパール/アイスグリーンルーフ
・ブルーミングピンクメタリック/ホワイトルーフ
・レーザーブルークリスタルシャイン/ホワイトルーフ
・ファイアークォーツレッドメタリック/ホワイトルーフ
・シャイニングホワイトパール/ブラックマイカメタリックルーフ
・レーザーブルークリスタルシャイン/ブラックマイカメタリックルーフ
・ファイアークォーツレッドメタリック/ブラックマイカメタリックルーフ

もしかしたら、ここから更にボディカラーの変更も考えられるかもしれませんが、そのほとんどが人気の高いカラーラインナップになっているため、ダイハツはこの辺りの変更内容も極めて小さいものに抑えています。


新型タント/タントカスタムのグレード別価格帯は?

最後にマイナーチェンジ版・新型タント/タントカスタムのグレード別価格帯をチェックしていきましょう。

【新型タント/タントカスタムのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

[タント]
◇L(スマートアシスト非装着車):[2WD]1,243,000円/[4WD]1,369,500円
◇L:[2WD]1,342,000円/[4WD]1,468,500円
◇Xスペシャル:[2WD]1,408,000円/[4WD]1,534,500円
◇X:[2WD]1,490,500円/[4WD]1,765,000円
◇Xターボ:[2WD]1,666,500円/[4WD]1,787,500円

[タントカスタム]
◇カスタムX:[2WD]1,721,500円/[4WD]1,842,500円
◇カスタムXスタイルセレクション:[2WD]1,749,000円/[4WD]1,870,000円
◇カスタムRS(ターボ系):[2WD]1,875,500円/[4WD]1,996,500円
◇カスタムRSスタイルセレクション(ターボ系):[2WD]1,903,000円/[4WD]2,024,000円

以上がグレード別価格帯となります。

実は上の価格帯一覧で、自然吸気系は一切値上がりしておらず、基本的に価格据え置きとなっています。

その一方でターボ系は、電動パーキングブレーキ&オートブレーキホールドの追加装備により、マイナーチェンジ前から+2.2万円ほどの価格帯アップに留めています。

+2.2万円ほどで快適装備が追加されるだけで、ドライバーの疲労は大きく軽減されるため、個人的にはターボ系が最も買いと考えています。

☆★☆ダイハツ関連記事5選はコチラ!☆★☆