フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ステップワゴンの「アノ不具合」が解消!区間燃費も更新され、場所によっては24km/L以上の低燃費記録も

2022-06-22

Honda Total Careアプリの不具合をブログにて報告した翌々日には解消していた

さてさて、2022年6月に私に納車されたホンダのフルモデルチェンジ版・新型ステップワゴンe:HEVスパーダプレミアムライン(Honda New STEPWGN e:HEV SPADA PREMIUM LINE)ですが、前回のブログにてホンダ公式アプリ「Honda Total Care」の一部機能が反映していないことを紹介しました。

具体的には、以下の関連記事にある通り「燃費履歴」「ドライブノート」といったトータル燃費・区間燃費情報が反映されておらず、私が所有しているモデルでは定番の燃費報告ができないともなると中々の死活問題。

▽▼▽関連記事▽▼▽

この内容をブログにて報告した2日後には、ありがたいことに燃費データがアプリに反映されていることを確認できたため、「もしかして…?」と思いつつも、早期的に対応していただけたスタッフ方々に心より感謝申し上げます。


実際に反映されたデータを見ていこう

こちらが私の新型ステップワゴンの燃費履歴。

「平均燃費」や「ガソリン消費量」「走行距離」「生涯燃費」「CO2排出量」などのデータが反映されていますが、前回のブログでもお伝えの通り、総走行距離は200kmを超えているため、おそらくデータ自体は完全に反映されていないのかもしれません。

そして上の画像の通り、走行距離183.8km走らせてのトータル平均燃費が17.7km/Lとなっていますが、e:HEV SPADA PREMIUM LINEのWLTCモード平均燃費が19.5km/Lのため、×0.9倍と中々に優秀。

参考までに、新型ステップワゴンe:HEV SPADA PREMIUM LINEのカタログ燃費は以下の通り。

◇WLTCモード平均燃費:19.5km/L

◇WLTC市街地モード燃費:19.3km/L

◇WLTC郊外モード燃費:20.7km/L

◇WLTC高速道路モード燃費:18.9km/L

新型ステップワゴンでは全国の新型ステップワゴンオーナーを対象とした燃費ランキングが廃止?

ちなみに新型ステップワゴンの燃費履歴では、上の画像のように新型ヴェゼル(New Vezel)のような「同一車種 燃費ランキング」が公開されておらず、全国的に何台の新型ステップワゴンが納車されているのか確認できないのはちょっと残念なところです。

ドライブノートも無事更新され、区間燃費も確認できるように

そしてこちらも無事反映された新型ステップワゴンのドライブノート。

「エンジン始動時間」「走行時間」「走行距離」「平均燃費」「ガソリン消費量」といった区間記録が公開されるわけですが、こうして見ると新型ステップワゴンの区間燃費も中々に優秀。

走る場所にもよりますが、下りメインだと13.5km走らせての平均燃費が24.8km/L、反対に上りメインだと12.4km走らせての平均燃費15.5km/Lを記録。

そして平坦な道が多いところだと、そのときの交通状況によって変化するものの、17km/L~20km/Lぐらいを記録するため、カタログ燃費に匹敵するレベル。

季節ごとや月日が経過してのリアルな燃費情報も記録していく予定

但し、上の燃費はあくまでも納車されたての情報でもあるため、5,000km以上走らせての区間平均燃費や、冬を乗り越えてからの燃費性能など、様々な季節を経て初めてホンダのハイブリッドシステムの性能が明らかになると考えているため(他のメーカーも同様)、前回のインプレッションにもある通り、乗り心地や静粛性なども、走行距離が増えるにつれてコンディションも変化してくるかもしれないので、今後も定期的にインプレッションできればと考えています。

新型ステップワゴンの納期が少しずつ早まっている?気になる続き以下の次のページ(2ページ目)にてチェック!