静岡県にて、お店の駐車場にワンボックスカーが突っ込む大事故が発生→5台の車が大破…なかには日産の新型キックスやスバル新型レヴォーグの姿も【動画有】

2021-05-30

最近は住宅・店舗に突っ込む大事故が増えているようだが…

2021年5月に入ってから、既に国内にて4件以上の住宅・店舗に突っ込む自動車事故が発生していますが、2021年5月29日の午後1時頃、静岡県・富士宮市の店舗駐車場にて、車が突っ込む大事故が発生しました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

FNNプライムオンラインニュースの報道によると、国道を走行していたワンボックスカーが、対向車線を越えてそば店の駐車場に突っ込み、駐車場などに居た車両5台と衝突する大事故へと発展したそうです。


この事故で3名が重軽傷で病院へ搬送、その内1人は死亡が確認されている

こちらが実際の事故現場。

確かに複数の車両が事故で衝突・大破しているのが確認できますが、どうやら突っ込んできたのは画像右側の白いワンボックスカーのようです。

中には発売されたばかり、納車されたばかりの新型車の姿も

改めて画像を見ていくと、なかには2020年に発売されたばかりとなる日産のマイナーチェンジ版・新型キックスe-POWER(オレンジ)や、上のフルモデルチェンジ版・スバル新型レヴォーグ(Subaru New Levorg)の姿も確認できますね。

特に新型キックスe-POWERの損傷は深刻で、恐らく納車されて1年も経過していないものと予想されますが(下手したら2021年に納車されたばかりかもしれない…)、このような形で廃車になってしまうのは、悔やんでも悔やみきれないのではないかと思います。

事故を起こしたのはアメリカ海軍の軍人、事故の原因は?

なおこの事故を起こした犯人は、神奈川県・横須賀市に住むアメリカ海軍の軍人アルコニス・リッジ・ハネマン(33歳)容疑者で、現行犯逮捕されています。

なおアルコニス・リッジ・ハネマン容疑者が、どのような形で対向車線を越えてそば店の駐車場に突っ込んだのかは現在調査中で、居眠り運転や飲酒運転、薬物、わき見運転など考えられることは様々ですし、事故に遭った被害者がその後どうなったのか?についても「続報」という形で報道してほしいところです(最近のメディア/マスコミは報道しっ放しで終わりが多すぎる)。

[追記]この事故により、男女3人が巻き込まれ、病院に搬送されたものの、85歳女性の死亡が確認されています。

【静岡・富士宮市 駐車場に車突っ込み3人死傷(2021年5月30日)】

中国にて何とも怖ろしいバスの落下事故が発生…気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう