住宅に車が突っ込む事故3連発!神奈川県・横浜市にて日産リーフが住宅に突っ込み高齢女性が死亡。この他とんでもない突っ込み事故も【動画有】

なぜか2021年5月に入ってから「住宅に車が突っ込む」事故が多発!

2021年5月に入り、なぜか急激に多発している「住宅に車が突っ込む」とうい事故。

何とも信じがたい事故ではありますが、特に高齢ドライバーによる事故が多く、おそらくはアクセルとブレーキの踏み間違いによるものではないかと推測されるも、それでも僅か1週間足らずで3件以上もの突っ込み事故が多発。

今回はそういった「住宅に車が突っ込む事故」3連発をご紹介していきたいと思います。


74歳の高齢ドライバーが住宅に突っ込む→住民の高齢女性が死亡

まずは2021年5月21日の午前9時半ごろ、神奈川県横浜市港北区の住宅に、シルバーの電気自動車・日産リーフ(Nissan Leaf)を運転していた74歳の高齢男性ドライバーが、住宅の門や壁を突き破る大事故が発生しました。

警察の調べによると、この事故により住宅に住んでいたとされる80代の高齢女性が死亡したとのことで、74歳の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕したとのこと。

こちらが住宅に突っ込んだとされる日産リーフ。

リヤテールゲートには車いすのマークがあることから、身体障がい者標識を意味しているものの、車両がアクセルペダルタイプではなく、センターシフト式による加速・減速操作の可能性も高そう。

とはいえ、どうしてこのような事故が発生したのかは明らかになっておらず、現在警察による詳しい調査が進められているとのことですが、これだけの狭い住宅街の中で飛ばす可能性も低いですし、そう考えるとアクセル・ブレーキ操作のミスも考えられるかもしれませんね。

それにしても…一体どれだけのスピードを出したら門や住宅の壁をここまで突き破ることができるのか疑問で、相当なオーバースピードでない限りはここまで崩れないのでは?と思ったりもします。

【74歳男が車で住宅に突っ込む 80代女性死亡・・・住人か(2021年5月21日)】

この他ワイルド過ぎる住宅に突っ込む事故2連発!気になる続きは以下の次のページにてチェック!