2020年モデル・(米)ホンダ新型「アコード(Accord)」が発売スタート!価格は約258万円から

2020-05-27

~今回の一部改良は想像以上に小規模レベル~

アメリカ市場にて、2020年モデル・ホンダ新型「アコード(Honda Accord)」が本日9月17日より発売スタート。
今回の一部改良モデルでは、全グレードにおいてHonda SENSINGの一つとなる交通標識認識を標準装備するとのことで、唯一マニュアルギアボックスを採用している中型セダンモデルでの同システムの採用はかなり珍しいとのこと。

なお、今回の一部改良によってHonda SENSINGの装備内容としては、交通標識認識システムの他に、歩行者センシングや車線維持サポート、低速追従付アダプティブクルーズコントロールを備えた衝突緩和ブレーキシステム(CMBS)が全て搭載されています。


~新型「アコード」の追加機能はどうなっている?~

その他の安全機能については、オートハイビームヘッドライトやマルチアングルバックミラーカメラ、ドライバアテンションモニタ、ブラインドスポットモニタが標準装備され、雨滴感知ワイパーがメーカオプションとして準備されています。

安全面以外での追加機能としては、Bluetoothストリーミングやハンズフリーリンクが標準装備され、スポーツグレード以上になると、Apple CarPlay/Android Autoを備える8インチインフォテイメントディスプレイ、そしてEX/Touringグレードにおいては、HDラジオとSiriuxXM衛生ラジオが標準装備されます。

~エンジンはこれまで通り2種類、気になる価格帯は?~

気になるパワートレインとしては、排気量1.5L 直列4気筒ターボチャージャーエンジン(最高出力192hp/最大トルク260Nm)と、排気量2.0L 直列4気筒VTECターボエンジン(最高出力252hp/最大トルク370Nm)の2種類をラインナップしています。

前者のエンジングレーおについては、CVT/6速MTの何れかから選択が可能となり、後者のエンジングレードについては、10速AT/6速MTの何れかから選択が可能となります。

なお、グレード別の価格帯は以下の通りとなっています。

・LX 1.5L Turbo[CVT]・・・約258万円
・Sport 1.5L Turbo[6MT]・・・約287万円
・Sport 1.5L Turbo[CVT]・・・約287万円
・EX 1.5L Turbo[CVT]・・・約300万円
・EX-L 1.5L Turbo[CVT]・・・約327万円
・Sport 2.0L Turbo[6MT]・・・約336万円
・Sport 2.0L Turbo[10AT]・・・約336万円
・EX-L 2.0L Turbo[10AT]・・・約349万円
・Touring 2.0L Turbo[10AT]・・・約391万円

☆★☆「アコード」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう