トヨタ・ランドクルーザー・プラドのあおり運転&幅寄せ→バランスを崩して自爆する動画にまたまた新たな事実。やはり原因は煽られていたドライバーに問題があった模様【動画有】

2020-10-24

ランドクルーザー・プラド」がこのような過激な運転をするには理由があった?

2019年に引き続き、2020年も何かと大きな話題となり、大きな社会問題にもなっているあおり運転。

2019年10月31日の夜頃、タイにてトヨタ・ランドクルーザー・プラド(Toyota LandCruiser Prado)による悪質且つ危険なおあり運転の動画が公開され話題となりましたが、この動画に関する新たな情報がまたまた明らかに。

以前にも当ブログにてご紹介したこのあおり運転についてですが、改めておさらいをしてみると、ドライブレコーダーにて撮影された動画では、あおり運転が発生した以前が明確になっていなかったため、何が原因でこのようなことになったのかわからなかったものの、あおりを仕掛けてきた側が過激な運転を行ってしまったがために横転するなどの自爆行為となっています(ドライバは頭に血が上っていた可能性が高い)。


あおり運転の原因を作ったのは”あおられていたドライバーの悪質な運転”だった

そして今回、当ブログにてタレコミとして問い合わせ頂いた方からの情報により、このような過激なあおり運転が行われる以前の情報が発覚したとのこと。

すでにソース元の情報は削除されているとのことで掲載はできないものの、現地警察の調査によると、どうやらランドクルーザー・プラドがあおり運転&幅寄せを行う以前に、あおりを受けていたドライブレコーダーのドライバーが、何度か急ブレーキと急発進を繰り返すような動画がランドクルーザー・プラドのドライブレコーダーの記録から明らかとなり、今回投稿された動画が切り取りされた悪質な動画であったことも発覚。

もちろん、過激にあおってきたランドクルーザー・プラドにも問題があったことは事実なのですが、このようなあおり運転のきっかけを作ったドラレコ搭載車のドライバー側に問題があったのは間違いなさそう。

しかも、あおり運転の原因を作っていたことも認識しておらず、過剰に「あおり運転を受けている!」と勘違いをしていたのもある意味危険ではありますね。

たった一つの勘違いからとんでもない事故に発展する恐れも

ちなみに、このあおり運転&幅寄せによる自爆事故ですが、場所はタイにて発生したようで、タイの現地ニュースでも大きく取り上げられるほど。

結果的に、大型SUVのオーナーは「道を塞がれた!」と勘違いをし、左側車線から追い越しを仕掛け、ドラレコ搭載車を停めようと試みるも体勢を崩してコントロールを失ってしまい、そのまま中央分離帯のブロックへと突っ込んでしまうことに。
※これだけ大きな事故になってしまいましたが、大型SUVのオーナーは奇跡的に無傷だったそうです。

ドラレコ搭載車のドライバーも、「あおり運転を受けている!」と勘違いをしてしまったため、お互いが勘違いに勘違いを重ねてしてしまったためにこのような事故につながってしまったのですが、おそらくこういった出来事はタイだけでなく日本でも同様のことが発生していると思われますし、改めてお互いが譲り合いの精神と余裕を持った運転をすることが大事だと思いますね。

フィリピンでもランドクルーザー・プラド同士のトラブルが発生

フィリピン・ケソン市にて、ブラックカラーのランドクルーザー・プラド同士が押し相撲をするというハプニングが発生。

突如としてこのような危険な行為が始まった2台のランドクルーザー・プラドですが、一体なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか?

実はコレ、奥のランクルが右折してきた際、手前側にいたランクルと向かいあうことになってしまったため、お互いが全く譲り合おうとせずに正面から衝突するハプニングへと発展してしまったそうです。

手前のランクルから挑発してきたようにも見えるが…

道幅的には明らかにお互いが対面通行できる余裕はあると思うのですが、両車ともに罵声を浴びせながら押し問答している感じ、完全に周りのことが見えないように思えますね。

このあと、手前側のランクルが怒りマックス状態になってしまったのか、そのままアクセルを踏みこんでいくことに…

これは危ない!

奥のランクルがさすがに危険を察知したのか、少しずつ身を引いているものの、手前のランクルは完全に頭に血が上ってしまったのか、そのまま右折するまえの道へと無理やり押し戻していますね。

結局右折する前の状態に戻ってしまった奥のランクルですが、何もここまでする必要もなく、ただ純粋にお互いが車道の端に移動していればこのようなことは起きなかったと思うのですが、もしかしたら相手を挑発するような行為があったのかもしれませんね。

いずれにしても、周りに迷惑をかけるような行為であることはもちろんですが、こうした大柄な車体同士が何の躊躇もなく傷つけあうというのは、見ていて非常に残念に思いますし、ただでさえ関税の関係で非常に高額なランクルなんですから、大事且つ大人の余裕を見せながら運転してほしいものです。

【Land Cruisers Battle for Right of Way || ViralHog】

☆★☆ハプニング関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう