何かと話題のスズキ「ジムニー」専門レンタカー。レンタカーなのに泥だらけで返却しても大丈夫、汚れていれば汚れている程社長が喜ぶユニークなレンタカーショップのようだ

2020-05-27

~たった一つのSNS発信からここまで有名になるとは~

先日、高知県南国市にあるジムニー専門レンタカー「ジムニー・レンタルズ」さんが、SNSにて発信したツイート内容が大きな話題となっていましたが、レンタカーショップの運営者は、引き続きSNSにて以下のことを発信。

▽▼▽関連記事▽▼▽

以前のブログでもお伝えした通り、こういった使用者の自由度を高めるようなレンタカーサービスというのはほとんど展開されておらず、かなり厳しい制約のもとでレンタルすることがほとんど(返却時のリスクを最小限に抑えるため)ですが、こうした遊び心をしっかりと与えてくれるレンタカー屋さんというのもかなり希少だと思います。

弊社は、レンタカーなのに汚して返してもOKだし、安全に走ってもらえれば水の中走ってもいいし、返却時に泥汚れで汚ければ汚いほど社長が喜ぶレンタカーショップです!


~可能であれば高知旅行の際に一度は訪問してみたい~

今現在は、例の社会問題の影響にて外出自粛要請が出ているため、中々県外へと足を運ぶことは難しいですが、今回の問題が終息した際には、是非一度高知県に足を運んでみてジムニーレンタルズさんに取材をさせていただき、「ジムニー」での山遊びや川遊び体験後、泥だらけで返却させていただけたらと思います(泥だらけという背徳感を持ちながら、返却時の社長の笑顔が見てみたいのが正直なところ)。

なお、ジムニーレンタルズさんがイメージしている顧客のレンタカーの使用イメージがあるようですが、今回話題となった大学生の利用イメージでも全く問題は無いとのことですし、レンタルする前にしっかりと水遊びすることをお伝えすれば何も問題は無いそうです。

~クルマ離れが進む中で、今後需要を高めるかもしれないユニークなレンタカーショップ~

なお、ジムニーレンタルズのオープン第一号の顧客が利用した「ジムニー」が上の通り。
元々はブラックのボディカラーだと思われますが、この汚れっぷりは半端ないですね。
物部川や仁淀川の河原、仁淀川河口、永瀬ダムと思いっきり堪能したそうですが、これだけ汚れても洗車して返却する必要は無く、”汚れたまま”返却しても大丈夫というのが凄いです。

新型「ジムニー」が登場して以降、最近では「ジムニー女子」というワードがトレンドに上がるぐらいですから、男性客のみならず、女性客も増えてくる可能性も高そうですね。

☆★☆「ジムニー/ジムニー・シエラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう