一体なぜこんなことに…スズキ「ジムニー」専門レンタカーを利用した大学生が、初心者マークを付けてとんでもない使い方をしてしまう→レンタカーの社長も激怒

2020-05-27

スポンサーリンク

~まさかレンタカーでこのような使い方をされるとは…~

高知県南国市にあるジムニー専門レンタカー「ジムニー・レンタルズ」さんが、SNSにて発信したツイート内容が大きな話題に。
その内容というのが、「ジムニー」を利用したいという大学生にレンタカーとして提供したところ、大学生から上のような写真が送られてきたとのこと。

何と、初心者マークを付けて川のほとりで「ジムニー」がぽつんと立っている写真と、車体が泥にまみれた写真が送られてきたそうで、これを見たジムニーレンタルズの社長が、スタッフに対して激怒したそうです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~社長が激怒した理由は「ジムニー」のレンタカーで川遊びをしたからではない~

ただ、今回社長が激怒した理由というのは、無断で「ジムニー」を川のほとりに持って行ったことが問題だったのではなく、以下の通り、どの程度の水の深さまでなら大丈夫なのか?を教えなかったこと(以下がジムニーレンタルズさんが補足している内容)。
つまり、「ジムニー」を使って川遊びすることは禁止にしていないそうです。

補足すると弊社では川で遊ぶことは禁止していません。

私が社長に怒られたのは 「初心者にどの程度の水深まで大丈夫か」を教えることをしていなかったからです。

でも、言い訳させてもらうとまさか初心者マークつけて川の中走るとは思わんやん。。。(泣

ハードに乗り回したいときは、レンタル時におっしゃって貰えれば、注意点とか詳しく説明しますんで、よければ事前に言ってください。。。

おねがいします。。。

ちなみにジムニーレンタルズさんですが、どうして川で遊ぶことを禁止にしていないのかというと…

「なんでレンタカーで水の中とか走ったり汚して返しても怒られないの?」 という質問を頂いたので、お答えさせていただくと弊社の成り立ちが理由です。

(事業開始前) 社長「自分の大事なジムニーでオフロードとか攻めたくねーな」

私「そっすねー」

社長「よし、どんなに汚しても怒られないレンタカーショップ作るか!」

私「は?」

(一年後)

社長「作ったわ」

私「まじかよ。。。」

こんな狂った考えからできたレンタカーショップだからです笑

上のように、仮に自分が「ジムニー」を所有していたとして、オフロード走行する際に車に傷が付いたり、汚れたりするのが嫌という方や、車で水遊びやオフロード走行をしてみたいというユーザーの要望に応えるために、こうしたレンタカー事業を展開したそうです。

なので、先述にもある通り、「ジムニー」で水遊びや山遊び、オフロード走行をする際には、事前に水遊びすることなどをお伝えすれば何も問題は無かったのですが、今回のように大学生側から事前の連絡も無く、スタッフサイドからも水深何cmまでは問題ない、という旨を伝えていれば、このようなことにはならなかったそうです。

~ひょんなことで有名となったジムニーレンタルズさん、現在ちょっとしたキャンペーンを実施中~

最近では、こういった使用者の自由度を高めるようなレンタカーサービスというのはほとんど展開されておらず、かなり厳しい制約のもとでレンタルすることがほとんど(返却時のリスクを最小限に抑えるため)ですが、こうした遊び心をしっかりと与えてくれるレンタカー屋さんというのもかなり希少だと思います。

しかも4月24日までは、24時間3,000円で使い放題というサービスも提供している程なので、例の社会問題の関係で外出の自粛要請で中々厳しい状況ではあるものの、こういった充実したサービスを提供してくれるのは非常にありがたいのではないかと思います。

☆★☆「ジムニー/ジムニー・シエラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう