【軽自動車編】2020年3月の登録車新車販売台数ランキング15を公開!ホンダ「N-BOX」がまたまたダントツ1位、日産の新型「ルークス」も好発進で上位に来たぞ

2020-05-27

スポンサーリンク

~やはりホンダ「N-BOX」の強さはとんでもなく、このモデルが売れる理由もよくわかる~

さて、毎月発表される各月登録新車販売台数ランキング。
今回は軽自動車編・2020年3月度の新車販売台数ランキングをお届けしたいと思いますが、やはり今月も圧倒的な差をつけて1位になったのはホンダ「N-BOX」。2月度に比べて更に3,000台多く売り上げていますね。

2位のダイハツ・新型「タント」に対して5,000台近くの差をつけるほどの人気っぷりで、例の社会問題による影響を受けることなく、勢いをつけて売り続けていることが確認できますし、丸一日代車としてお借りした際も、その完成度の高さには驚きましたし、「そりゃN-BOXが1位になるのも納得だわ」と思わせる程。

▽▼▽関連記事▽▼▽

その他には、新型「N-WGN」はもちろんのこと、日産の新型軽ハイトワゴン「ルークス」も好調な滑り出して11位に入り込んでいますね。
一体どのようなランキングとなったのか、早速チェックしていきましょう。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~2020年3月度の新車販売台数ランキングを見ていこう~

  1. ホンダ「N-BOX」:22,078台(前月19,177台)
  2. ダイハツ「タント」:17,370台(前月14,496台)
  3. スズキ「スペーシア」:16,077台(前月13,945台)
  4. ダイハツ「ムーヴ」:14,023台(前月11,570台)
  5. 日産「デイズ」:11,612台(前月15,495台)
  6. スズキ「ハスラー」:10,372台(前月5,809台)
  7. ホンダ「N-WGN」:10,271台(前月11,121台)
  8. スズキ「アルト」:9,718台(前月7,052台)
  9. ダイハツ「ミラ」:9,222台(前月7,169台)
  10. スズキ「ワゴンR」:9,138台(前月5,673台)
  11. 日産「ルークス」:7,633台(前月-台)
  12. 三菱「eK」:6,651台(前月3,363台)
  13. ダイハツ「キャスト」:2,910台(前月1,912台)
  14. スズキ「ジムニー」:2,081台(前月2,336台)
  15. スズキ「エブリイワゴン」:2,003台(前月1,718台)

ランキングは上の通りとなります。
こうして見ると、全体的に前月に比べて販売台数を大きく伸ばしているモデルがほとんどで、やはり3月の決算大商談会による大幅値引きを狙った受注が多いのではないかと思われます。

3月に発売された新型「ルークス」がどこまで上位に伸ばすことができるのか?といった点が一番の注目どころでしたが、最も注目すべきは2020年4月度のランキングになりそう。
最もライバル視しているホンダ「N-BOX」に対して、どこまで粘りを見せることができるのかを注目したいところです。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:全国軽自動車協会連合会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう