【前代未聞】5歳の子供が母親と口ゲンカ→子供「ママがランボルギーニ買ってくれないならボクが買ってやる!」→母親のクルマを勝手に持ち出して運転→警察に見つかって逮捕【動画有】

2020-05-27

~子供のランボルギーニ愛は相当に強かったようだ~

2020年5月4日11時46分ごろ、アメリカ・ユタ州にて、5歳の子供が勝手に車を持ち出して高速道路を運転するというとんでもないハプニングが発生しました。
地元警察の情報によると、子供が母親に対し「ボクはランボルギーニが欲しんだ!」と口ゲンカになり、母親はその後の言葉は完全に無視。

それに腹を立てた子供は、仕事で手が離せない母親の目を盗み、ポケットに3ドル(約320円)を入れた状態にて母親のクルマのカギを拝借、そのままSUVを運転してユタ州の高速道路15号線を運転→カリフォルニア州のランボルギーニディーラーに向かおうとしたそうです。

▽▼▽関連記事▽▼▽


~ランボルギーニ公式がこのニュースを見たら、子供にランボルギーニを無料で乗るサービスを提供してくれるかも?~

子供が高速道路を運転していたとき、たまたま警察機動隊がパトロールをしていたそうですが、上の赤丸の通り、目の前に怪しい運転(しかも48km/hと低速)をするSUVが走行していて、警官は当初「体に障がいのあるドライバーが運転しているのかもしれない」ということで、一度車両を路肩に停車させました。

警察がドアを開けると…車内には5歳の子供以外乗っておらず、子供が運転をしていたことが発覚。
「小さい子供がどうやって車を運転したの?」「そもそもアクセルに足届いたの?」といった様々な疑問がありますが、けが人が出なかったのが不幸中の幸いでしたね。

ただ、それでも無免許で運転したことには変わりないため、子供はその場で逮捕されることに。
子供は2020年5月5日時点で未だ保護されていますが、恐らく子供の母親が起訴される恐れがあるとのことです。

【UHP Trooper stops a 5 yr old child driving on the interstate 5/4/2020】

【7 Year Old Lamborghini Fan Gets a Birthday Surprise】

上の動画は、父親が7歳の息子の夢を叶えるべく、ランボルギーニに乗るという何とも感動的な内容。
ランボルギーニディーラー側の協力もあって、サプライズでランボルギーニ「アヴェンタドール」にジェイコブ君を同乗させるというプレゼント。

しかし、これだけでは終わらせないのがランボルギーニの良いところ。
何とその「アヴェンタドール」だけにとどまらず何台ものランボルギーニが近所をパレードするという粋なはからいをしてくれたのですね。

これには、ジェイコブ君だけでなくそのお父さんも驚愕。「ランボルギーニに乗る」という夢を叶えたジェイコブ君のテンションはMAX。
最高の笑顔をカメラの前にて見せてくれています。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS