第二の宮崎文夫 容疑者現る?!軽自動車の強引な割り込みで進路妨害されたBMWが腹を立てて割り込みの仕返し→軽自動車の乗員がキレて暴力沙汰に【動画有】

2020-05-27

~ドライブレコーダーも普及しているなか、どうしてあおり運転は無くならないのか?~

2020年5月3日の午後12時過ぎ頃、大阪府河内長野市において、暴力沙汰に至るまでの危険運転動画が公開されています。
上の画像にもある通り、ドライブレコーダーにて撮影されているブラックのBMW「740i」と思われる車両が、このあととんでもない被害に。


~BMWの目の前に割り込んでいく軽自動車~

BMWが進行した瞬間、左車線から軽自動車がちょっと遅めのウィンカーを出しながら強引に割り込んでいきます。
これに驚いたBMWはすぐに急ブレーキで対応。

軽自動車の強引な割り込みにイラっとしてしまったのか、BMWはすぐに左車線へと移動し、軽自動車の前に割り込もうとします。

危ない!
交差点手前の黄色車線辺りでBMWが無理やり右側車線へと割り込んで仕返しに。
このまま約2分ほど走行し続けるわけですが、このあと軽自動車の後席に乗っていた乗員がとんでもない行動に。

~軽自動車に乗っていた男性がキレてBMWのところに~

交差点にて停車したBMWと軽自動車。
軽自動車の後席に乗っていた男性が勢いよくドアを開け、BMWに近づいていきます。

遠目の後ろ姿から見ても、明らかにキレているのがわかります…

そのままBMWのドライバに罵声を浴びせながら、無理やりサイドウィンドウを開けさせ、遂には激しい暴力行為に。
何発も拳で殴り続けていきます。

この光景…2019年8月に常磐自動車道にて発生した宮崎文夫 容疑者のあおり&殴打運転事件にそっくりですね。

これを見た周りの人たちも、さすがにマズいと思ったのか止めに入りします。
ここまでの暴力行為になってしまうと警察沙汰になる恐れが非常に高いため、今回の動画は十分な証拠として残されるのではないかと思います。

これだけ大きな社会問題となっているあおり運転ですが、いざ自分が被害に遭ってしまったとき、わかってはいても自身をコントロールできないものなのかもしれん。

ただ、それでもこうした危険行為によって自分だけでなく周りの人にも迷惑をかけることになるので、今一度冷静な判断をとってほしかったところです。

【(交通トラブル)割り込み!暴力!転倒(笑)(ドライブレコーダー)面白い動画】

☆★☆ハプニング関連記事5選はコチラ!☆★☆