日本にも1台だけ納車予定!ドバイが生み出した5,000馬力を発揮するモンスターカー・デヴェル・シックスティーンを更にワイルドにしてみた

総額5億円以上もするデヴェル・シックスティーンが日本に1台だけ納車されるのをご存じ?

UAEドバイが生み出した5,000馬力を発揮するメガハイパーカーでお馴染みデヴェル・モータースのデヴェル・シックスティーン(Devel Motors Devel Sixteen)ですが、このモデルを更にワイルドに仕上げたら?というレンダリングが公開されています。

デヴェル・シックスティーンといえば、先述の通り最高出力5,000hpを発揮するために排気量12.3L V型16気筒クワッドターボエンジンを搭載し、最高時速500km/h以上と言われています(その他にもエントリーグレードと中間グレードも存在し、それらはLS V型8気筒エンジンを搭載)。

もはや”公道やサーキットを走るクルマ”の域を超えているデヴェル・シックスティーンですが、元々の外観もスーパーカー以上にエクストリームで宇宙船のようなデザインでありながらも、それを更に過激に仕上げたのが上のレンダリング。

どことなくドイツの過激ハイパーカーメーカー・アポロIE(Apollo Intensa Emozione)に近いエッジを効かせまくったデザインで、フロントエンドからフェンダー、フロントフードすべてが鋭利な刃物レベルで尖っていますね。

気になるリヤデザインや、本物のデヴェル・シックスティーンをオーダーした日本人オーナーの正体は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう