フルモデルチェンジ版・スバル新型レヴォーグの12.3インチフル液晶ディスプレイ&11.6インチナビが凄い!国産車では実現できていない先進性を確立させた一台【動画有】

スバルの強みは走りやアイサイトだけではなく、先進性にも徹底的にこだわっている

2020年8月20日(木)に先行予約がスタートし、2020年10月15日(木)に発表、そして2020年11月26日(木)に発売スタート予定となっているフルモデルチェンジ版・スバル新型レヴォーグ(Subaru New Levorg)。

以前、STI Sportをベースにしたフルエアロカスタム「STI Performance」を設定した新型レヴォーグのエクステリア・インプレッション記事をご紹介しましたが、今回はアイサイトXを設定したインテリアをインプレッションしていきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

このグレードでは、新型レヴォーグの大きな特徴でもあるアイサイトX(Eyesight X)を装備した先進性と実用性を両立したグレードですが、そのなかでセンターに設けられた11.6インチのタブレット型ナビゲーションディスプレイと12.3インチフル液晶ディスプレイがとにかく凄いこと。

ちなみにアイサイトXの装備内容は以下の通りですが、フル液晶メーターや11.6インチのナビゲーションディスプレイは単独のメーカーオプションでも設定できるようになっています。

【アイサイトX(EX)装備内容】

・アイサイト・コアテクノロジー/アイサイトセーフティプラス(運転支援テクノロジー)
・アイサイトセーフティプラス(視界拡張テクノロジー)[デジタルマルチビューモニター・前側方警戒アシスト]
・アイサイトXテクノロジー[高度運転支援システム]
・12.3インチフル液晶メーター
・11.6インチセンターインフォメーションディスプレイ&インフォテイメントシステム
・コネクティッドサービス(SUBARU STARLINK)
・ドライバーモニタリングシステム

そして今回もこの動画を公開しているのは、スバル系の動画をメインに投稿しているSGP FORESTER TVさんで、スバルに相当強いこともあってか、ほぼ全てのレヴォーグ関連動画をアップするなど、そのレスポンスとキャッチアップの早さは圧倒的だと思います。

気になる新型レヴォーグSTI Sportのインテリア並びにアイサイトX装着車の車内インプレッションは、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう